スキップ
『3WAY車中泊マット』を発売

『3WAY車中泊マット』を発売

14段階リクライニング機能付きの3way車中泊マット発売
ベッド・カウチ・座椅子の3段活用で、テント泊にも使用可能。

タンスのゲンは、14段階のリクライニング機能によって、フラットなベッドスタイルから、カウチ、座椅子スタイルまで3段階のスタイルで使用可能な 『3WAY車中泊マット』を発売することをお知らせいたします。

マットレスなどの寝具や座椅子などのネット通販において高いシェアをもっているタンスのゲンでは、これまでもリビング用の3wayマットレスが、車中泊用のマットとしてヒットするといった現象が起きていました。
今回は、こうしたニーズにお応えする形で、多くのマットレスや座椅子を手掛けるノウハウを活かしつつ、車中泊やテント泊などのアウトドア利用に特化した製品を開発いたしました。
『3way車中泊マット』の主な特徴は、以下の通りです。

◇ベッド・カウチ・座椅子の3つのスタイルに変形

『3way車中泊マット』は、完全にフラットなベッドスタイルから、14段階のリクライニング機能を活かしたカウチスタイル、更にマット下部を折り込んだ座椅子スタイルの3つのスタイルに変形することができます。

①ベッドスタイル(フルフラット)

②カウチスタイル

③座椅子スタイル

この3つのスタイルに変形できることで、車内やテント内で、座る、足を伸ばす、寝そべるなど、様々な姿勢をとることができます。

◇車中泊に最適なサイズを実現

『車中泊ソファマットレス』は、長さ180cm×幅60cm(ベッドスタイル)と、多くの車種に対応したサイズになっています。室内幅120cm以上の車種であれば、2つ並べることができます。
※車内の形状によっては、室内幅120cm以上の車種でも2つ並べることが出来ない場合があります。

◇8㎝の厚みで、底つき感のなさを実現

ウレタンの厚みは約8cm。マットレスの厚さと適度なかたさによりシートの段差を解消し、車内で寝室のような快適な寝心地を実現しています。

◇タフな環境でも使用可能なコーティング生地

本製品の張地は、600D(デニール)のポリエステル生地に、汚れや水に強いPUコーティングすることで、撥水・防水効果を高めています。これによって車中泊だけでなく、テント泊などの様々なアウトドアシーンでの活用が見込まれます。

◇車外への持ち運びにも最適、背負えるマット

本製品は、車外・屋外への持ち運びも想定して、リュックのように肩にかける為のショルダーストラップを装備しています。テント泊する場合、駐車場から荷物を持ち込む際にも、背負うことで両手を自由に使うことができます。

◇枕にもあるクッションの付属オプション

本製品を購入すると、同色生地で作られたクッションも付属しております。ベッドスタイルの時には枕として使用することができます。またカウチや座椅子スタイルにおいて、使わない場合は、ハイバックの背面に背面ポケットを用意していますので、その中に収納することができます。

◇販売情報

『車中泊ソファマットレス』は、スモーキーグリーンとクールブラックの2色を展開しており、「タンスのゲン本店」にてお取り扱いを開始しております。
詳細は下記、商品ページをご参照ください。

【販売ページ】
▼本店サイト
https://www.tansu-gen.jp/products/15210095

前の記事 コンプレッサー式除湿機を今季発売