スキップ
「自重ストレッチ座椅子」を発売

「自重ストレッチ座椅子」を発売

座ってくつろぎ、重力で腰をプッシュ!
「タンスのゲン」より新たに「自重ストレッチ座椅子」を発売

家具・インテリア×EC事業を展開するタンスのゲン株式会社(以下、タンスのゲン、本社:福岡県大川市、代表取締役:橋爪福寿)は座椅子に座ったままストレッチができる「自重ストレッチ座椅子」を発売したことをお知らせいたします。

■自重ストレッチとは

自分の身体の重さ(自重)を利用したストレッチのことを指します。脱力した状態で、身体を伸ばすことができるため、身体が硬い人でも挑戦しやすく、ストレッチ効果も感じやすいのが特徴です。

■こだわりポイント

1.自重で伸ばせるストレッチャー

しっかりとした硬さのあるストレッチャーを腰部分に搭載することにより、腰をグッと押圧してくれます。
14段階のギアを搭載しているので、背面をフラットにしてストレッチャーを腰にピッタリ当て、腰を伸ばしたり、ソフトな押圧がほしい時には背面を起こしストレッチャーの角度を変えて座ったりと使う人のニーズに合わせて、角度を変えることができます。
一般的な座椅子だと骨盤が後傾し姿勢が崩れやすい一方、ストレッチャーがあることにより姿勢をキープしやすいので長時間座っていても疲れにくく快適です。

2.くつろぎの幅が広がるリクライニング背もたれ

背もたれにも14段階のギアを搭載しているので、ちょうどいい角度で寛げるのはもちろん、ストレッチャーの角度を組み合わせれば、くつろぎの幅がぐっと広がります。

3.包み込まれるような座り心地

おしりをすっぽり包み込む立体構造。
脚部にもぴったりフィットするようになみなみ形状でより包まれるように座り心地を実現しています。
さらに、足を伸ばして寛げるオットマンをセットにすることもできます。座面の延長となるよう同デザインに仕上げた専用オットマン。膝があたる部分が山になるようデザインしたためより自然な体勢でリラックスしていただけます。

4.こだわりの内部構造

座り心地やストレッチの際のつかいやすさはもちろん、長くご愛用いただくために耐久性にもこだわり素材を厳選しました。

※右の画像はイメージとして色を付けています。実物の座面には別色はございません。

座面とストレッチャーには、超高密度ウレタンを使用しており、身体をしっかり支えるだけではなく、長期間使用しても、へたりにくいのがポイント。座面中央には人の眠りを支えるマットレスにもよく使われるポケットコイルを使用しています。

耐久性はもちろん、独立した構造のコイルが座る人の身体にフィットするので長時間座っても快適なのがポイントです。背もたれには、羽毛のように柔らかく、耐久性にも優れたシリコンフィルを使用しています。ふかふかの背もたれが背中や頭を優しく受け止めてくれます。
さらに、一般的な座椅子に使用されるものよりも強度の強いフレームとギアを採用しているので、より長く、快適にご愛用頂ける座椅子にすることが出来ました。

5.オールシーズンさらっと快適ファブリック生地

どんなインテリアにも取り入れやすいファブリック生地を採用し、カラーは、3種類ご準備しました。
丁寧に織り込まれた生地で年中快適にご使用いただけます。

■販売情報

座椅子単品、オットマン付き、オットマン単品すべて2月中旬(~2月20日までに出荷)にて予約販売を実施しております。ご予約いただけましたら、入荷次第すぐに発送します。
詳しい商品情報は以下をご確認ください。

■商品情報

■商品ページ

【座椅子単品】
https://www.tansu-gen.jp/products/15210090
【オットマン単品】
https://www.tansu-gen.jp/products/15210091
【セット】
https://www.tansu-gen.jp/products/15210092

◇お客様からのお問い合わせ先

タンスのゲンナビダイヤルTEL: 0570-004-055
e-mail:customer@tansunogen.jp
※お問い合わせ時間10:00~19:00(平日) 10:00~17:00(土日祝) ※弊社特定休日は除きます
※まん延防止等重点措置に基づき3月6日まで営業時間を変更しています。詳しくはこちらをご確認下さい
https://tansu-gen.co.jp/info/1870/

前の記事 くすみカラーチェアに新色が登場