スキップ
”昇降ダイニングテーブル”がリニューアル

”昇降ダイニングテーブル”がリニューアル


人気の“昇降ダイニングテーブル” がリニューアル!
木目調天板×ブラック脚でナチュラルモダンな雰囲気を演出

タンスのゲンで人気の“昇降ダイニングテーブル”が新色リニューアル!お食事やリモートワークなど様々な生活シーンに対応したベストな高さをこの1台で!

タンスのゲンより人気の“昇降ダイニングテーブル”のカラーや仕様をリニューアルし、発売開始したことをお知らせいたします。

◇よりスタイリッシュに新色リニューアル


(写真 左:ナチュラル/中央:ウォールナット/右:アッシュグレー)

旧モデルは2色のみの販売となっておりましたが、今回は<ナチュラル><ウォールナット><アッシュグレー>の3色展開です。天板や土台を木目調デザインにすることでお部屋に馴染みやすく、ブラック脚に統一することでよりスタイリッシュな仕上がりになりました。


(旧モデル ホワイト/旧モデル ブラウン)

◇手元レバー式で簡単昇降

(写真:使いやすい手元レバー式)

本製品は天板下にある手元レバーを引きながら天板を持ち上げることで52~75cmまでの高さ調節が可能です。
昇降テーブルの中にはペダル式の物も多く見られますが、本製品は手元レバー式によってより広く足元のスペースを確保することができます。

◇様々な生活シーンに対応した無段階昇降テーブル

昇降式ダイニングテーブルは天板の高さ調節によって幅広い生活シーンに対応することができます。本製品は無段階昇降のため、お持ちのローソファやダイニングチェア・デスクチェア等の高さに合わせて調節が可能です。

<ソファスタイル>


ソファと合わせて設置することで、ご家族での食事やリラックスタイムなど一家のくつろぎ空間を創出します。リビングスペースとダイニングスペースの両方をこの1台で実現可能なためソファダイニングのニーズにも対応しています。

<ダイニングスタイル>
ダイニングテーブルの高さは70cm前後のものが一般的です。本製品は75cmまでの高さ調節が可能なためダイニングテーブルとしての使用にも適しています。また、ダイニングチェアに合った天板の高さで机を囲むことができます。

<デスクスタイル>
オフィスチェアやデスクチェアと組み合わせることで作業デスクとしてもご使用いただけます。ソファに座ったままデスクワークをする場合にも最適な高さに調節が可能なため、座る場所を選ばずに作業が可能です。

◇足元も伸ばしやすい「センターレッグタイプ」


(写真右: ゆったりと脚を伸ばせる足元スペース/写真左:立ち座り動作もスムーズなセンターレッグタイプ)
センターレッグタイプは、テーブルの脚部分がクロスになったクロスレッグタイプに比べゆったりとした姿勢で座ることができます。脚の支柱が邪魔にならならないことから、立ち座りの動作もスムーズです。

◇生活環境に配慮した安心・安全設計

(写真右:床を傷つけないフェルト付き/写真左:お子様にも安心の丸形設計)

テーブルの角を丸くした角丸設計なので小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心してご使用いただけます。さらに様々なシーンに合わせ昇降ができるため、テーブルのズレや床への傷防止対策として脚裏にフェルトが付属しています。

◇販売情報

昇降ダイニングテーブルはタンスのゲン本店にて取り扱いを開始しております。価格や納期などの詳細は商品ページをご参照ください。

【商品ページ】

本店サイト
https://www.tansu-gen.jp/products/45400020a
前の記事 人気とろりん生地シリーズの着る毛布を発売