スキップ
ダウンシュラフメーカーを発売開始

ダウンシュラフメーカーを発売開始

「家(うち)の布団が間違いない」羽毛布団を寝袋に!

タンスのゲンより手持ちの羽毛布団をアウトドアユースに変える『ダウンシュラフメーカー』、『カバー+羽毛布団セット』を発売

タンスのゲンは、同社のアウトドアシリーズ「ENDLESS BASE(エンドレスベース)」より、自宅の羽毛布団をシュラフ(寝袋)として使うことができる画期的なスリーピングギア『ダウンシュラフメーカー』と、同製品にタンスのゲンの人気羽毛布団を組み合わせた『カバー+羽毛布団セット』を発売することをお知らせいたします。

◇羽毛布団のプロ“タンスのゲン”より新提案

タンスのゲンは、年間11万枚の羽毛布団の販売数を誇っており、ネット通販における羽毛布団の大手D2Cメーカーに挙げられます。
原料となる羽毛の仕入れから手掛ける同社では、今回、ダウンシュラフの開発を企画するにあたり、羽毛(ダウン)の種類、量、ダウン率、ダウンパワー(もしくはフィルパワー)など様々な視点で検討した結果、室内用の羽毛布団を寝袋・ダウンシュラフとして使うことが、もっとも暖かく快適な環境を低コストで実現することができると結論に至りました。
そこで自宅で使用している羽毛布団を、屋外のアウトドア環境で使用できるように開発したカバーが、今回発売する『ダウンシュラフメーカー』になります。 
また本製品の発売に合わせて、お手持ちの羽毛布団でなくとも、ホワイトダックダウン93%、400dp(ダウンパワー)を誇るタンスのゲンの羽毛布団をセットにした『カバー+羽毛布団セット』もご用意いたしました。

◇羽毛布団をダウンシュラフにするメリット

キャンプやアウトドアにおけるスリーピングギアといえば、シュラフ(寝袋)が一般的です。シュラフは中綿が化繊か羽毛(ダウン)の2種類に大きく分けることが出来ます。
中綿が化繊のシュラフは、価格が安いのがメリットですが、羽毛を中綿に使ったダウンシュラフに比べて保温力がなく、同程度に暖かくするにはより重く、収納サイズも大きくする必要があります。
保温力の高さやコンパクトさ、軽さなどに勝るダウンシュラフにおいて、品質=保温力と考えた場合、主に羽毛(ダウン)の種類、量、ダウン率、ダウンパワー(またはフィルパワー)といった羽毛布団と同じポイントが決め手になります。
ダウンシュラフの市場において、ダウン量400g以上、ダウン率90%以上、ダウンパワー400(フィルパワー700)クラスの製品は、一般的には3万円以上の価格が相場になっています。
一方、同じ品質の羽毛布団で換算すると、例えばタンスのゲンでは、上記商品の半額程度の価格で、2倍以上のダウン充填量がある羽毛布団を手に入れることができます。
ダウンシュラフと羽毛布団では、同じ品質でも取り扱う原材料の総量の違いから、このような価格差が生まれております。

高品質なダウンシュラフと同等の羽毛布団をアウトドアユースに転用することは、消費者の方に有益な選択肢をご提示できると考え、今回の『ダウンシュラフメーカー』の商品化に至っております。

本製品の特長については、以下のようになっています。

 ◇ご自宅の羽毛布団を入れてダウンシュラフに

 先述の通り、本製品はご自宅にある羽毛布団を入れることで、ダウンシュラフ(寝袋)として使用することができます。
カバー内部には、布団の取り付け用に布団止めの紐を8か所に配置していますので、しっかりとカバーと布団のズレを防ぐことができます。
また羽毛布団に限らずカバーに入れる掛け布団を変えることで、適応する快適使用温度にカスタマイズすることができます。またファスナーを外すことで、ご自宅同様に掛け布団として使うこともできます。
快適使用温度が、氷点下に設定されているダウンシュラフは、厳寒期や寒冷地でのキャンプ以外、意外と使う機会がないなどのケースがありますが、本製品は、中に入れる掛け布団を変えることで、オールシーズンのアウトドアユースに対応することができます。

 

 ◇温度を調整できるダブルファスナー

 本製品は、上下から開閉可能なダブルファスナーを採用しています。暑くなったら、足元のファスナーを開けることで温度調整をすることができます。

 

 ◇水や汚れに強い撥水加工生地

 一般的なダウンシュラフと比べて、ダウンの充填量が多い傾向の羽毛布団ですが、圧縮・復元しやすい羽毛の特性を活かしてテンションベルトで調節可能なコンプレッション収納袋が付属しており、コンパクトに収納することができます。

 

 ◇(セット紹介)高級ダウンシュラフと同レベルの『カバー+羽毛布団セット』

 今回、お手持ちの羽毛布団でなくとも、タンスのゲンの羽毛布団をセットにした『カバー+羽毛布団セット』もご用意しております。
セットでご用意した羽毛布団は、ホワイトダックダウン93%、ダウンパワー400(フィルパワー732)、ダウン充填量1,000gと高品質且つボリュームのあるダウン量を誇ります。
また一般的にダウンシュラフは、羽毛(ダウン)の品質について公的に検査、評価、グレーディングなどを行う機関や認証制度がありませんが、タンスのゲンの羽毛布団は、日本唯一の羽毛専門の公的検査研究機関である「CILコンフォートインデックスラボ」が定める羽毛の性能、品質、グレードを保証する「CILギャランティーラベル」に基づいて、全量検査された羽毛(ダウン)を使用しています。
今回のセット商品である羽毛布団は、この「CILギャランティーラベル」のグレーディングにおいてゴールドラベルに認定されており、その品質が保証されています。

 

 (注)ダウンパワー(dp)とフィルパワー(FP)について
羽毛の品質を表す数値として、羽毛の膨らむ力を表す単位としてダウンパワー(dp)とフィルパワー(FP)という2つの基準があります。測定方法が違うものの、どちらも羽毛が膨らんだ“かさ高”を図るもので、正比例の関係にあり、数値が高いほど空気を多く含むため、保温性に優れた良質なダウンと言えます。
詳しい測定方法については、こちら(CILギャランティーラベル公式サイト)をご参照ください。
https://cil.or.jp/label/kensa/kensa03/

 ◇さらに最高ランクのダウンシュラフを実現することも可能に

 今回発売のセット以外にも、例えばポーランド産ホワイトマザーグース95%、ダウンパワー440(フィルパワー805)、ダウン充填量1,200g、といったタンスのゲンのCILブラックラベルの羽毛布団と本製品を組み合わせることで、最高ランクのダウンシュラフを実質5万円台で実現することも可能です。
こちらは、気温-10度を下回るような厳冬期の山岳などに対応したダウンシュラフに匹敵する仕様になります。
参考:「ポーランド産ホワイトマザーグース95% 女神の羽毛布団」
本店:https://www.tansu-gen.jp/products/10119045

 

 ◇3色のカラー展開

 今回、発売する本製品のカラーバリエーションは、オーカーベージュ・オリーブ・アッシュグレーの3色をご用意しております。
いずれもアースカラーを基調としており、テント等のキャンプギアとのコーディネイトがしやすいカラーとなっております。

 

 ◇発売情報

 今回発売される『ダウンシュラフメーカー』と『カバー+羽毛布団セット』は、タンスのゲン本店とタンスのゲン楽天市場店にて取り扱いを開始しております、詳細は下記、製品情報や商品ページをご参照ください。

 ◇製品情報

 ■製品名
ダウンシュラフメーカー カバー単品
■品番
63900085
■カラー
オーカーベージュ・オリーブ・アッシュグレー
■サイズ
寝袋時:210×70cm
掛け布団時:210×150cm(シングル)
収納ケース:直径30×長さ40cm
■価格
送料無料 5,999円(税込) ※北海道、沖縄、その他の離島は別途送料が掛かります。
■素材
カバー:ナイロン100% (撥水加工) コンプレッション収納ケース:ナイロン100%
■生産国
中国
【販売ページ】
https://bit.ly/3ckACV1

■製品名
ダウンシュラフメーカーカバー+羽毛布団セット
■品番
63900100
【下記、セット商品の羽毛布団の製品仕様】
■ラベル
CILゴールドラベル
■サイズ
150x210cm
重量:約1.8kg (充填量1.0kg)ループ数:8カ所
■価格
送料無料 19,999円(税込) ※北海道、沖縄、その他の離島は別途送料が掛かります。
■素材
側地:綿15%、ポリエステル85%(ピーチスキン加工)
詰め物:ホワイトダックダウン(ダウン93%、フェザー7%)
■生産国
日本
【販売ページ】
https://bit.ly/3KooI93

前の記事 カジュアルこたつ"アルピ"シリーズに新色登場