スキップ

セラミックヒーターのススメ

mainbanner


1.セラミックヒーターとは

セラミックヒーター(セラミックファンヒーター)は、電気で稼働する暖房器具です。内部のセラミックに電圧をかけ、そこにファンで風を送り込むことで暖かい風を排出する非燃焼系の暖房器具です。火を使わないので安全性が高く、狭い部屋でも手軽に使えます。

2.メリット

2-1.速暖性

セラミックヒーターは電気の力で暖めるため速暖性が高く、電源を入れてから10秒程度で暖かい風を感じることができるようになります。
起床時や帰宅時など、すぐに暖まりたいときにとても有効です。脱衣所やトイレ、料理をする間だけキッチンの足元暖房として使ったり、寝る前にベッドルームを暖めたりするのにも有効的です。

2-2.クリーン性

石油ストーブやガスストーブなどで、消した直後の灯油やガスの臭いが気になる方、多いのではないでしょうか。しかし、セラミックヒーターであればガスや灯油を燃やさないので独特な臭いもなく、温風も無臭です。また、燃料を使用しないことで有毒なガスが発生することもないので、換気も最低限で済みます。辛い冬の換気もセラミックヒーターであれば換気の手間もなく、安全に使用できます。

2-3.安全性

上でも述べましたが、セラミックヒーターは暖めた風を排出する暖房器具ですので、火も燃料も使わず安全性が高いです。また、最近では人感センサーや転倒時自動OFFなどの安全機能を搭載したモデルもあり、小さなお子様やペットがいるご家庭でもオススメです。

3.デメリット

3-1.乾燥しやすい

石油ストーブやガスストーブ等は燃料が燃える際に水蒸気が発生することから、部屋が乾燥しにくいというメリットがあります。一方で、セラミックファンヒーターは燃料を使わずに、乾いた空気を排出するため、部屋が乾燥しやすいというデメリットがあります。しかし、今では加湿機能の付いたモデルも出ており、部屋の乾燥が気になる方は加湿機能が付いてるかどうかをチェックすることをオススメします。

3-2.大きな部屋を暖めるのには不向き

セラミックヒーターは、即暖性に優れていますが、広い部屋全体を暖める暖房能力は他の暖房器具(クーラー、ストーブ等)に比べやや劣ります。狭い部屋での使用や足先が冷えやすい方などの使用、他の暖房器具が暖まるまでの暖房としての使用がオススメです。また、一人暮らしの方にもオススメです。

4.オススメ商品

ここからは当店オススメのセラミックヒーターをご紹介していきます。様々な機能の組み合わせがありますので、ご自分に合った機能のものを探してみてくださいね。

4-1.人感&室温Wセンサー付


送料無料 9,980円(税込)
安全性や省エネ性を重視してる方にはこちらのセラミックヒーターがオススメです。人感センサーや転倒時自動OFF機能が付いており、もしもの付け忘れや事故を未然に防ぐことが出来ます。また温度センサーを搭載しているので、指定の温度を常にキープしてくれます。ECOモードでは18℃~22℃の間で自動運転を行い、過度な暖めを防ぎ節電にも繋がります。肝心な暖房性能もパワフルで、素早くしっかり暖めてくれます。
商品ページはこちら>>

4-2.人感&室温Wセンサー+加湿機能付


送料無料 10,800円(税込)
上のヒーターに加湿機能もプラスされた機能性抜群なセラミックヒーターがこちら!Wセンサー搭載で安全性&省エネ性に優れているのはもちろん、セラミックヒーターの弱みである乾燥対策もできる優れものです。加湿量は2段階から選べ、超音波式なのでミストが熱くならず、やけどの心配がありません。
商品ページはこちら>>

4-3.加湿&マイナスイオン機能付 ~19畳


送料無料 12,800(税込)
二大冬の悩みである"寒さ"と"乾燥"。どちらも徹底的に対策したい方はこちらのセラミックヒーターがオススメです!素早くしっかり暖めてくれる暖房機能に加えて、最大19畳まで対応のパワフルな加湿機能が備わっています。加湿用のタンクも約4Lと大容量なので、給水の手間が省けます!また、空気清浄機能やリラックス効果があると言われるマイナスイオン機能も搭載しており、空気と気分をリフレッシュしてくれます。
商品ページはこちら>>


おわりに

以上セラミックヒーターについてのご紹介でした。素早くパワフルに暖めてくれるセラミックヒーターで冬のおうち時間も快適に過ごしましょう。