スキップ
コンパクトテーブルのおすすめランキング!おしゃれな軽量タイプも

コンパクトテーブルのおすすめランキング!おしゃれな軽量タイプも

自宅で過ごすとき、なくてはならないのがテーブル。食事やいろいろな作業に使える必需品ですが、意外と幅を取りますよね。コンパクトテーブルならスマートに収まるので、小さめのスペースにも置きやすいですよ。今回はおすすめのコンパクトテーブルをランキング形式でご紹介。種類や選び方のコツについても解説していきます。さまざまな用途に使えるコンパクトテーブルを、ぜひ生活の中に取り入れてみてくださいね。

コンパクトテーブルの魅力とは?

省スペースなので狭い部屋にも置きやすい

コンパクトテーブルのよい点は省スペースで収まるところです。小さい部屋に家具を置くと圧迫感があったり邪魔になったりすることもありますが、コンパクトテーブルなら手ごろな大きさで場所を取りません。サイズや形もいろいろあるので、置くスペースに合ったものを選べますよ。

持ち運びしやすいので模様替えや掃除の際に便利


コンパクトテーブルは小さめなので移動も簡単。掃除のときに別のところにどけておいたり、模様替えをしたりする際にも楽に動かせます。折りたためるものなら使わないときにはさらにコンパクトになるので、クローゼットなどへの収納もしやすいですよ。

コンパクトテーブルの種類

ロータイプ

座卓で使える低めのサイズで圧迫感がない

脚が短めで座卓として使えるタイプのコンパクトテーブルです。高さが低めなので圧迫感がなく、小さい部屋に置いても部屋が狭い印象にならないのがメリット。クッションや座椅子と一緒に使えば楽に座れて、リラックスした時間を過ごせますよ。

テレビを見ながら過ごすリビングなど、団らんスペースに置くのにぴったり。小さい子どもでも手が届くくらいの高さなので、家族みんなで使いやすいですね。一人暮らしの部屋のメインテーブルとして置くのにもちょうどよく、幅広い用途で活用できますよ。

ハイタイプ

椅子に座って使用するので仕事用としてもおすすめ

脚が長めでスマートな印象のコンパクトテーブルです。椅子に座って使用するので長時間の作業にも向いています。腰が悪い方でも使いやすく、仕事用として使うことも可能。ダイニングテーブルとしても代用できて、少人数の家族にもおすすめですよ。

別の机に横付けするサブテーブルとして使用すれば、スペースが拡張できて作業も捗ります。ソファの側に設置すると、マグカップや本を置けるサイドテーブル代わりになりますね。キャスター付きを選べば移動が簡単で、利便性もさらにアップ。アイディア次第でさまざまな使い方ができますよ。

コンパクトテーブルの選び方

機能で選ぶ

伸縮タイプなら天板を広げられて来客時に便利

伸縮タイプは、天板を用途に応じて伸縮できる仕様になっているコンパクトテーブルです。基本的には天板の一部に蝶番が付いており、広げて簡単にセットできるので大変な組み立ても必要なし。急な来客で人数が増える場合に重宝しますよ。皿やコップなど、食器をたくさん並べる食事の際にも便利ですね。普段は天板の一部を畳んでおけるので、省スペースで収まります。

昇降タイプなら微調整できるため座高に合わせられる

昇降タイプはテーブルの高さを調整できる機能が付いたコンパクトテーブルです。座る椅子の高さや座高に合わせられるのがメリットで、ハイタイプとしてはもちろんのこと、ロータイプの高さに調整して使用できるものもありますよ。ガス圧で無段階に調整できるコンパクトテーブルのほか、脚がアルファベットのX字状になっており、数段階のピッチで高さを変えられるものなどがあります。

素材で選ぶ

金属製なら丈夫で屋外での使用にもぴったり

金属製のコンパクトテーブルは頑丈で、屋外で使う際にはとくにおすすめです。アルミやステンレス製など素材はテーブルごとに異なりますが、基本的には壊れにくく持ち出しにも向いています。アウトドアなど屋外メインで使用する場合は、軽量さや錆びにくい加工がされているかも考慮してみてくださいね。汚れても簡単に拭き取れるので、お手入れも手間が掛かりません。

木製ならおしゃれで飽きずに使い続けられる

木製のコンパクトテーブルは、小さいながらもセンスの良い家具としてインテリアのアクセントになってくれます。選ぶ木材によって印象がガラッと変わるのも、面白いところですね。木目が目立つものなら、ほかには1つとないオリジナルの家具として楽しめるのも魅力。触れたときにも暖かな木の質感を感じられ、長く使い続けたくなりますよ。

使う場面で選ぶ

キャンプなどアウトドアで使うなら持ち運びに便利な折りたたみ式

小さく折りたたみできるコンパクトテーブルは、移動の多いアウトドアでも使い勝手抜群。たたんでしまえばかさばらないので車のトランクにも乗せやすく、現地までの持ち運びもしやすいですよ。基本的には特別な道具が必要なくすぐに組み立てできるので、キャンプ場でのセッティングも簡単。料理用や食事用など、複数のコンパクトテーブルを用意して使い分けるのもおすすめです。

リビングで使うならこたつとしても使用できる2way式

こたつ付きのコンパクトテーブルは、年間を通して使用できるのが便利。こたつテーブルを別途購入したり、冬になったら入れ替えたりする必要がないので手間やコストが省けます。コンパクトテーブルは元々のサイズが小さめなので、足元が狭くなるのが気になる場合は、ヒーター部分がなるべくフラットになっているものを選ぶのがおすすめですよ。

作業用で使うなら好きにレイアウトできる入れ子式

入れ子式のコンパクトテーブルは、ネストテーブルという名称で呼ばれることもあります。大小異なるサイズがセットになっているので、好みのレイアウトで使えるのが魅力。L字型の配置にしたり、並べて広めのスペースにしたりとさまざまな並べ方ができます。大きいサイズをメインの仕事用にして、小さいサイズに必要な書籍や文房具を置くなど使い分けが可能ですよ。

おすすめ&人気のコンパクトテーブルランキング

リビングにおすすめのコンパクトテーブル

タンスのゲン-折り畳み センターテーブル ロータイプ(6,999円
緩やかな楕円形のフォルムと木目が美しい

楕円形のフォルムと木目の組み合わせがおしゃれなコンパクトテーブルです。天板にはウレタン塗装が施されており、傷つきにくく汚れにも強いのでお手入れも簡単。Fフォースターランクの塗料を使用しているためホルムアルデヒドの放散量も低く、小さい子どもやペットがいる家庭でも安心ですね。

脚が折りたたみ式になっているので、使わないときは省スペースで収まります。たたんだときの厚さはわずか8cm程度で、狭い隙間にも収納可能。脚部にはロックのほかクッションも付いているため、使っているときも安定感があり床も傷つきにくいですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅80-120cm 伸縮式 ダイニングテーブル(17,999円
伸縮式で場面に合わせて調整可能

伸縮式で天板のサイズを変えられるコンパクトテーブルです。幅は75cmまたは120cmに調整でき、使う人数や場面に合わせて使い分けられるのが便利。75cmの場合は2人分でぴったりぐらいの大きさです。1人分として使うと少し余裕のあるサイズなので、1人暮らしの方専用のテーブルとしてゆったり使うのもおすすめ。

120cmにすると4人分で使えるくらいのスペースができ、家族のリビングテーブルとして置くのにも向いています。オーク突板を使用しており、自然な木目を楽しめるのが魅力。カラーはシックなブラウンと明るいナチュラルの2種類から選べます。

→商品詳細へ

仕事用でおすすめのコンパクトテーブル

タンスのゲン-ヘリンボーン ネストテーブル 90cm センターテーブル(8,999円
大小サイズのセットで使い方いろいろ

大小2つのサイズがセットになったコンパクトテーブルです。どちらも座卓として使用できる高さで、使いやすいように組み合わせてオリジナルのレイアウトにできますよ。大きいコンパクトテーブルにはパソコン、サイドテーブルとして小さいサイズを組み合わせれば仕事用机としてもぴったり。

耐荷重はどちらも約40kgと高めで、プリンターなど重いものを載せても大丈夫。使わないときは小さいサイズを大きいテーブルの下に入れられるので、見た目もすっきり片付けられます。天板は、木のピースを組み合わせたヘリンボーンのような模様で個性的。スタイリッシュなデザインは部屋に置くだけで様になりますよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-[幅45cm] 昇降式テーブル ガス圧 キャスター式(13,999円
回転キャスター付きで移動も楽々

正方形の天板と1本脚の形状がスマートなコンパクトテーブルです。昇降式のため、椅子に合わせて高さを変更できるのが便利。付属のレバーで簡単に上げ下げでき、ガス圧式で無段階調整が可能ですよ。最小で48cm、最大で70.5cmの高さにすることができます。

360度回転するキャスター付きで移動も楽々。ソファの側やベッドサイドなど、気分に合わせて作業する場所を変えられます。サイドの2口コンセントや天板のドリンクホルダーなど、かゆい所に手が届く仕様も魅力。おしゃれなカフェにいるような感覚で、快適に仕事を進められそうですね。

→商品詳細へ

おしゃれでおすすめのコンパクトテーブル

タンスのゲン-インダストリアルデザイン キャスター付き 昇降式サイドテーブル(18,999円
ヴィンテージ調の天板がスタイリッシュ

木材の天板とブラックの脚部の組み合わせがクールなコンパクトテーブルです。天板にはダメージ加工を施したパイン無垢材を採用。オイル塗装と蜜ロウ仕上げがヴィンテージ調の風合いを引き立てています。脚部はスチール製で、異素材の組み合わせが武骨な印象。大人の書斎にもよく似合いますよ。

ガス圧式で無段階昇降でき、56.5cmから77cmの高さに調整可能です。中央より横に脚部があるので足が伸ばしやすく、ソファなどに横付けしやすいのもメリット。低床キャスター付きで簡単に移動できるのも便利ですね。ほかとはひと味違うおしゃれな家具は、部屋の雰囲気をワンランクアップさせてくれますよ。

→商品詳細へ

まとめ

使う場面に合ったコンパクトテーブルがおすすめ

コンパクトテーブルは形状がいろいろあるので、使う場面に合わせたものを選ぶのがコツです。食事用なら天板が広げられるもの、仕事用なら好きにレイアウトできるものなど用途によって使い分けてみてくださいね。今回はおすすめのコンパクトテーブルをランキング形式で紹介しました。コンパクトテーブルを活用して、自宅やアウトドア時間をより快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

前の記事 サイドテーブルのおすすめランキング!キャスター付きも
次の記事 座卓テーブルのおすすめランキング!大きめサイズも