スキップ
ハンガーラックのおすすめランキング!スリムタイプも

ハンガーラックのおすすめランキング!スリムタイプも

ロング丈のワンピースやコート、シャツなどは、服の中でも形が崩れやすくシワになりやすいですよね。特にシャツなどは仕事や通学で毎日着る人も多く、洗濯後に手早くきれいに収納できると嬉しいはず。そこでこの記事では、おしゃれな人気のハンガーラックをランキング形式でご紹介します。ハンガーラックの種類や選び方などについても詳しく解説するので、洋服の出し入れがしやすいハンガーラック選びの参考にしてみてくださいね。

ハンガーラックの魅力とは?

洋服の出し入れを簡単にしてくれる

ハンガーラックを使用すると、洋服をたたんで収納する手間が省けます。特に毎日仕事で着るシャツなど、頻繁に利用する服の保管にとても便利。たたまずにハンガーに掛けて収納し、朝またすぐ取り外してサッと着られるのでスムーズに身支度ができますよ。

アウターやシャツなどを美しく維持できる

ロングコートやシャツ、ワンピースなどは洋服の中でもシワになりやすく、たたみにくい側面があります。そんな悩みやストレスを解消してくれるのがハンガーラック。たたむ必要がないのでシワになりにくく、店で買ったときのようにハンガーに掛けて保管できるため服を美しく維持できます。

ハンガーラックの種類

スチール製

クールなイメージがモダンテイストの部屋にマッチ

スチール製はシンプルなデザインが多く、質感や佇まいがクールです。部屋をすっきり見せてくれる効果もあるので、モダンテイストの部屋によくマッチしますよ。ブラックなどモノトーン調ならスタイリッシュ、ホワイトやペール調のカラーであればライトな雰囲気になるなど、色によって印象が変わるのもポイントです。

また、スチール製は可動式の構造が多いため、伸縮性のあるハンガーラックが欲しい人にもおすすめです。伸縮方法も簡単で、使い勝手が良いものがたくさんあります。さらに、木製と比べると軽量でキャスター付きが多いため、掃除がしやすいというメリットがありますよ。

木製

温もりのある質感でどんな部屋にも馴染みやすい

木製のメリットは部屋の雰囲気を柔らかくし、温もりのある空間にできることです。どんなテイストの部屋にもマッチしやすいタイプでナチュラル系はもちろん、インダストリアルな雰囲気や北欧モダン風の部屋とも馴染みやすいでしょう。優しい空気感が欲しいなと思ったら、ぜひ木製のハンガーラックを選んでみてはいかがでしょうか。

木製を選ぶ際は、木の風合いや色をよく見ることが大事です。木の種類によって木目の感じや色が異なるので、置きたい部屋のテイストに合うものを選びましょう。数種類の木をミックスさせた、おしゃれ度の高いデザインもあるので要チェックです。

ハンガーラックの選び方

使い勝手で選ぶ

洋服好きなら収納スペースを拡張できる伸縮タイプ

おしゃれで洋服好きな人は、収納スペースを伸縮させ拡張できるタイプがおすすめです。大幅にハンガー保存したい服が増えた場合でも、簡単に拡張できるタイプなら余裕を持って対応できますよ。ただし、ラックの幅や縦の最長サイズがどのくらいになるのかを事前に把握することが大切です。予想以上に大きくなり部屋を圧迫するというトラブルも考えられるので、無理なく収まる伸縮度のものを選びましょう。

使う時期を限定するならコンパクトに収納できる折りたたみ式

季節限定など、一時的にハンガーラックを使用したいという人は、コンパクトに収納できる折りたたみ式がおすすめです。折りたたむことでかなり薄型になるので、壁際に立てかけておいても邪魔になりません。使いたいときにサッと広げることができ、手軽に使用できるのもポイント。部屋のスペースも効率よく使えるので、なるべく空間を広めに保ちたい人にも向いていますよ。

掃除や模様替えをするなら楽に動かせるキャスター付き

掃除をしやすくしたい、季節ごとに部屋の模様替えをしたいといった人には、キャスター付きが便利です。持ち上げずに移動できるので、まめな掃除にも楽に対応してくれますし大幅な移動もスムーズです。また、ほとんどのキャスター付きハンガーラックには、キャスターにストッパーがついているので位置をしっかり固定できますよ。

収納で選ぶ

見せる収納が好きなら棚付きがおすすめ

お気に入りの小物を飾るなどしておしゃれに見せたい人は、棚付きを選ぶと良いでしょう。アパレルショップのような佇まいで、見せる収納が叶います。香水や帽子などを置けば身支度の際に便利ですし、見た目にもおしゃれですよね。ラック部分にはハイセンスな洋服を掛けるなどして、個性やセンスを発揮するインテリアにしてみてはいかがでしょうか。

小物をすっきり収納したいなら引き出し付きがおすすめ

引き出しがあると、細々した物や外部の汚れなどをつけたくない物を入れられます。たとえば帽子やアクセサリーなどは引き出しにしまっておくことで、外気にあまり触れられずきれいに保てるでしょう。また、雑多な物が整理整頓されて隠せるのもメリットです。外出する際に持ち出したい物や、家でよく使用する物を入れておくのも便利ですよ。

サイズで選ぶ

狭いスペースに置くなら幅が50cm前後のスリムタイプ

リビングをなるべく広く保ちたい、狭い部屋に設置したいという人には、幅が50cm前後のサイズのハンガーラックがおすすめです。スリムで邪魔になりにくいサイズ感なので、ごく少数の衣類であれば快適に収納できますよ。また、高さ調節ができるタイプを選べば、幅を広げずに物を収納したりロング丈の衣類も掛けられます。また、コンパクトなので見た目にもすっきりとした印象ですよ。

広いスペースに置くなら幅150cm以上のワイドタイプ

広い部屋でたっぷりと衣類を収納したい人は、幅が150cm以上の大型タイプがおすすめです。大量に保管できるため手持ちの衣類のほとんどを、一ヵ所にまとめて美しく収納できますよ。存在感はありますが、カーテンやカバー付きにすると収納物が隠れてすっきりできるなど、工夫次第でカバーできるのも特徴。空いたスペースに手持ちの収納BOXやシェルフなどを入れ込むなど、活用の幅が広がるサイズでもあります。

おすすめ&人気のハンガーラックランキング

おしゃれでおすすめのハンガーラック

タンスのゲン-幅90cm ハンガーラック 小物トレイ付 キャスター付 可動棚 クローゼット(9,999円
収納物のサイズに合わせて使いやすく組み替え可能

使いやすいように、ラックの中身を自由変えられるタイプが欲しい人におすすめ。収納したい物のサイズに合わせて組み替えができるので、効率的にしまうことができます。棚を自由に付け替えて、使い勝手の良いハンガーラックを作ってみましょう。

また、鍵や眼鏡などを置ける小さな棚があり、内側か外側の好きな場所に設置できます。S字フックを使用すればさらに収納率がアップしますよ。フレームを組み替えたりポールの高さを変えることで、ほかにはない理想のハンガーラックになるでしょう。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅90cm ハンガーラック キャスター付 収納棚 省スペース(6,999円
お気に入りの小物が飾れる見せる収納がおしゃれ

ワンピースやロングコートなど、背丈のある衣類も掛けられる使いやすいハンガーラックです。白いフレームのオープンラックが爽やかで、ショップのディスプレイのような佇まいが魅力。お気に入りの服を美しく飾るように収納したい人におすすめですよ。

また、安定感が増すアジャスターと移動が楽なキャスターの2種類の脚部パーツがついており、ライフスタイルに合わせて選べます。掃除を楽にするならキャスター付きにすると便利ですよ。グレイッシュウッドとストーンホワイトの2種類のカラーが新しく、さらに洗練されたおしゃれな雰囲気に注目です。

→商品詳細へ
タンスのゲン-国産 完成品 ハンガーラック 引き出し クローゼット(49,999円
木のグラデーションが美しい引き出し収納が魅力

引き出しの前板にメープルやアルダーなどの3種類の無垢材を使用。種類の異なる無垢材の色合いと風合いが美しいグラデーションとなり、表情を豊かにしています。優しく品の良い佇まいで、木の質感やぬくもりで温かい空間をつくりたい人におすすめです。

棚は可動式で、雑誌などの高さに合わせて調節できます。また、細かい物はカゴなどに入れると、すっきりと収納できますよ。ロング丈の服も掛けられるラックには、同じく木製のハンガーを使用するとしっくり馴染んで、洗練された雰囲気になるでしょう。

→商品詳細へ

伸縮式でおすすめのハンガーラック

タンスのゲン-幅118-190cm 伸縮ハンガーラック ハイタイプ サイド棚 フック 上棚 カーテン付(16,999円
2段のポールでたっぷり収納しカーテンですっきり隠せる

2段のハンガーポールでたっぷり大量に収納できます。幅調整可能なポールを上手く利用すれば、短いスカートや子供服、ロングコートなどいろいろな物がきれいに収まりますよ。ラック全体の幅は190cmまで伸びるため、衣類やアクセサリーをたくさん持っている洋服好きな人におすすめです。

たくさん服を収納すると圧迫感のある見た目になりがちですが、カーテンで隠せるのがメリット。人を呼ぶ際などはカーテンを閉めれば、部屋全体がすっきり見えますよ。服や物がありすぎて困っている人などにも役立つはず。フレームにS字フックをつければ、バッグや鍵なども掛けられて便利です。

→商品詳細へ
タンスのゲン-2段 ハンガーラック ハンガーワゴン 収納ワゴン(6,999円
収納物に合わせて高さを2段階に調節可能

シンプルなシルエットで、ナチュラルスタイルやモダンテイストなどいろいろなスタイルに合うデザインです。今旬なスモーキーグリーンのカラーも登場し、さらにおしゃれ度がアップしています。幅59cmのスリム型で2段階の高さ調整ができるため、丈の長いコートも掛けられますよ。

下にはワゴン型のトレイがあり、バッグや収納BOXなどが置けます。トレイは留め具のスリーブを使って好きな高さに固定できるため、バッグを立ててきれいに置けますよ。数は多くないけれど、お気に入りの洋服や小物類をコンパクトにまとめたい人におすすめのハンガーラックです。

→商品詳細へ

安くておすすめのハンガーラック

タンスのゲン-折りたたみ式 ハンガーラック スリム 収納 天然木 コンパクト(4,999円
使わない時は折りたたんでコンパクトにしまえる

ハンガーを掛けるポールに天然木が使用されている折りたたみ式です。ハンガー機能のみを集約したシンプル構造で、折りたたむことでコンパクトにしまえます。日頃シャツは着ないけど仕事で着なければならない時があるなど、一時的に利用したい人にうってつけのラックです。

とてもさっぱりとしたデザインですが、天然木とスチールのミックス構造でおしゃれに仕上げられているのも要チェック。インダストリアルな空間にも溶け込む、ハイセンスな魅力があります。小物などの収納部分がないため目に心地良いシルエットで、服の出し入れもしやすいですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅106-160cm 突っ張りハンガーラック 2段 頑丈なホールドタイプ(4,999円
省スペースでも設置しやすい突っ張り式

服の量に合わせて幅が160cmまで伸びる、突っ張り棒仕様のハンガーラックです。壁面全体を収納化できるため、無駄なスペースを使わなくて済みます。収納スペースが少なく服の保管に困っている人は、検討してみる価値があるでしょう。

2段式のポールでたっぷり服が掛けられて、総耐荷重は80kgもあり安心です。多少の掛け過ぎにも十分耐えられる耐久性を持つので、高コスパが期待できますよ。ポールの接続部分はしっかりと固定するホールドタイプで、少しの衝撃や揺れには動じない構造です。

→商品詳細へ

まとめ

収納付きで部屋の大きさに合うハンガーラックがおすすめ

ハンガーラックは収納スペースがあるものがおすすめ。整理整頓ができるだけでなく好きな小物を飾れるなど、素敵なインテリアにもなります。そのうえで、部屋の大きさにマッチしたサイズを選びましょう。部屋を広く保ちたい、多く収納したいといった要望が叶うものにすればさらに使い勝手が良くなりますよ。ぜひ便利に活用できるハンガーラックを見つけて、大切な衣類を美しく収納してくださいね。

前の記事 飾り棚のおすすめランキング!強化ガラス製も
次の記事 収納棚のおすすめランキング!扉付きも