スキップ
キャビネットのおすすめランキング!北欧風も

キャビネットのおすすめランキング!北欧風も

生活しているとものがどんどん増えて、収納場所に困っている方もいるのではないでしょうか。いろいろなものを片付けられる家具の1つとして、キャビネットがおすすめです。形状やデザインもさまざまなので、希望に合ったものがきっと見つかりますよ。今回はおすすめのキャビネットをランキング形式で紹介します。用途ごとの選び方も解説していきますので、購入する際の判断材料にしてみてくださいね。

キャビネットの魅力とは?

部屋にある様々な物の収納に役立つ

キャビネットは箱型の収納家具のことです。形状にバリエーションがあるため、食器棚や靴箱として活用したり、本や小物など趣味の品を収めたりといろいろな使い方ができるので便利。部屋にあふれるさまざまなものを整理して収納できますよ。

用途や好みに合わせた収納が可能

キャビネットの魅力はデザインや形状の豊富さ。片付けたいもののサイズや量に合わせる実用的な使い方だけでなく、インテリアのアクセントになるものを選ぶこともでき、個人の好みに合わせられます。選ぶ形状によっていろいろな収納方法があるのも面白いですよ。

キャビネットの種類

扉ありタイプ

収納物を隠してすっきりとした見た目に

棚の開口部に扉が取り付けられた形状のキャビネットです。いろいろなものを収納しても、扉を閉めてしまえば見えないのがメリット。見せたくないものを収納できて来客時に助かるだけでなく、部屋がすっきり見える効果もありますよ。中に収納したものが汚れにくいのも嬉しいですね。

逆にガラス扉で中がよく見えるものなら、お気に入りの品や見せたいものを整理しながら飾るのにぴったり。開けた状態で固定できるフラップ扉タイプもあり、見せる収納と隠す収納とで使い分けたい場合に便利ですよ。扉の中に仕切りや可動式の棚が付いていれば整頓がしやすく、利便性もアップします。

扉なしタイプ

物がどこにあるかわかりやすく出し入れも簡単

棚の開口部に扉がなく、収納部がそのまま見える形状になっているキャビネットです。どこに何があるのかが一目でわかりやすく、使いたいときにすぐ取り出せますよ。シンプルな使い方ができるのが魅力的で、収納するものが少ないときにはとくにおすすめ。

小物をディスプレイしながら飾りたい場合にも向いています。扉ありタイプと比べて置いたものがほこりをかぶりやすいのがデメリット。収納物が多い場合は小分け用のボックスやラックを活用して、掃除の際に取り出しやすいよう工夫してみてくださいね。

キャビネットの選び方

素材で選ぶ

木製なら存在感がありインテリアのアクセントに

木製のキャビネットは選ぶ材木や色味によってイメージがガラリと変わります。アンティーク調の味わい深い風合いのものや、ナチュラルで明るいものなどデザインが豊富。木材ならではの温かな手触りも素敵です。お手入れが大変な場合は、木目調のデザインがプリントされたものを選んでみるのもおすすめ。一点で部屋のアクセントにもなるので、存在感のある家具を探している方にも一押しですよ。

スチール製なら丈夫でお手入れが簡単

スチール製のキャビネットは丈夫で、長く使い続けやすいのがメリット。ある程度の重量に耐えられるので書類やファイルなどの収納にも向いています。水に強いので、万が一飲み物をこぼしてしまってもすぐ拭き取れば大丈夫。水ぶきなどの掃除もできてお手入れの手間も掛かりません。事務的な印象になりがちですが、素材を生かしたレトロ調のデザインもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

色で選ぶ

白色なら圧迫感が少なく部屋が広く見える

白のキャビネットは清潔感があるのが魅力的。デザイン面でのメリットだけではなく、部屋が明るく見えるのもよいところです。大きめサイズを置いても圧迫感があまりないのも嬉しいですね。汚れが付くと目立ちやすいのがデメリット。気になる場合は表面が汚れにくい塗装が施されたものや、なるべく掃除しやすい素材を検討するのがおすすめです。

黒なら汚れが目立ちにくく引き締め効果も

黒いキャビネットはクールな印象で使えて、モノトーン系のインテリアに憧れている方にぴったり。黒い家具ばかりだと重い雰囲気になってしまいますが、ポイントでうまく取り入れると部屋全体が引き締まりますよ。汚れが目立ちにくいので長く使えて実用的です。付いたほこりは目立ちやすいので、気になる場合は静電気が起こりにくい素材を選んでみてくださいね。

置き場所で選ぶ

キッチンに置くなら収納部が細かく分かれたもの

キッチンに食器棚がない場合もキャビネットが活躍します。皿やコップなどさまざまな形状のものを収納する必要があるので、収納部が細かく仕切られたものが使いやすいですよ。可動棚が付いていれば高さを調整できるのでさらに便利。箸やスプーンなど、細々としたものを収める引き出しが付いているかもチェックしてみてくださいね。

オフィスに置くなら収納力が高い引き出し付き

オフィスで収納に困るのが書類やファイルなどではないでしょうか。大きめの引き出しが付いたキャビネットは収納力抜群で、かさばる紙類もまとめて収めることができます。書類は溜まると非常に重くなるので、スライドレールが付いたものがおすすめ。ある程度重量がふえても、スムーズに引き出しを動かせてストレスが少ないですよ。

リビングに置くなら省スペースで収まるテレビ台型

リビングに置くなら、テレビ台としても使えるキャビネットがぴったり。家具を置きたくても十分な場所がなくて難しい場合がありますが、テレビ台として兼用できれば省スペースになり一石二鳥です。DVDやプレーヤーなどテレビまわりの小物も収められて、見たいときにすぐ取り出せますね。一人暮らしのワンルームなど小さめの部屋にも置きやすいですよ。

収納のする物で選ぶ

本を収納するならディスプレイができるフラップ扉付き

キャビネットは本棚代わりとしても活用できます。扉にそのまま本が置けるようなデザインになっているフラップ扉付きなら、好きな雑誌を厳選してセットすることが可能。カフェのような雰囲気でおしゃれにレイアウトできます。フラップ扉は開けた状態で固定できるものもあるので、お気に入りの本と小物を並べてディスプレイしてみても素敵ですよ。

趣味の物を収納するならコレクションケース型

趣味の品を見せながら収納したい場合は、コレクションケース型のキャビネットがおすすめです。前面が透明度の高いガラス扉になっており、中に入れたものがよく見えるのでお気に入りの品を飾るのにぴったり。自分の好きなものを整理できるだけでなく、いつでも見ながら楽しめますね。ガラス扉が置いたものを落下するのを防いでくれるほか、ほこりから守ってくれる効果も期待できますよ。

おすすめ&人気のキャビネットランキング

扉ありタイプでおすすめのキャビネット

タンスのゲン-フラップチェスト ディスプレイラック フラップ扉 薄型 本棚 マガジンラック 木製(6,999円)
フラップ扉で見せる収納も可能

片手で楽に開閉できるフラップ扉が付いたキャビネットです。閉めたままはもちろんのこと、開けた状態で固定もできるので見せる部分と隠す部分とで使い分けられますよ。扉の表面には雑誌などを立て掛けて飾ることが可能で、そのまま開け閉めすることもできて便利ですね。

中はA4を縦にしてもすっぽり収まる大きめサイズ。余計な仕切りがなく大容量なので、本やファイルも入れやすいですよ。カラーが4種類から選べるのも嬉しいポイント。さりげない木目がおしゃれなホワイトのほか、さまざまなインテリアに合わせやすいブラウンなど好みに合わせて選べます。

→商品詳細へ
タンスのゲン-国産 完成品 キャビネット 木製 扉付 本棚 サイドボード 幅60 アルダー 大川家具 リビング 収納 北欧 扉 棚 ラック 無垢 天然木 シェルフ 木目 木 ブラウン 飾り棚 日本製 (45,800円)
ユニークな形状でインテリアのアクセントにも

ユニークなレイアウトが印象的な北欧風のキャビネットです。扉だけでなく引き出しやオープンスペースもあるので、1つで複数の収納方法が実現する点が魅力。大きめサイズのものは扉の中に、文房具など細々としたものは引き出し部分にと整理整頓も進みますね。

スライドレールやコード穴など、付属の機能も充実しています。扉や引き出しの前板にはアルダー無垢材を使用しており、自然な木目が素敵です。よく触れる角の部分には面取り加工を施してあるので怪我をしにくく、お子さんがいる家でも安心ですよ。見た目だけでなく実用性も十分なキャビネットです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅73cm キャビネット 木製 本棚 日本製 大川家具 収納 完成品 キッチン 2列4段 可動棚 扉付き棚 【超大型商品】〔24900023〕(40,800円)
収納部が可動棚付きで細かく整理できる

2列4段で全面に扉が付属した形状のキャビネットです。棚の内部にはそれぞれ3段階で調整できる可動棚付き。食器や靴など、細かく整理したいものの収納にぴったりですね。手前と奥側に耐震ダボが付属しているので、板がはずれにくく安心して使用できます。

可動棚を取り外せば大きめのスペースになるので、本棚としての使用もおすすめ。幅73cmとスマートですが、高さは150cmあるので縦の空間をうまく利用した収納が可能です。底面の4隅にはアジャスターが付属しており、置く床面に合わせて微調整できますよ。

→商品詳細へ

コレクションケース型でおすすめのキャビネット

タンスのゲン-強化ガラス使用 コレクションケース ロータイプ 完成品 背面ミラー 可動棚 収納(24,800円)
底面に脚付きで見た目もスマート

前面と側面のほか、背面にもガラスを使用したコレクションケース型のキャビネットです。強化ガラスを採用しているので割れにくく、中に収納したものを守ってくれます。棚の高さは5.5cm間隔で動かせるため、収納したいものの高さに合わせて細かく調整可能。

サイズは奥行き約30cm、高さ100cmと省スペースなうえ、背面ガラスの効果で置いても圧迫感がありません。底面には4本の脚付きで見た目がスマートなほか、床の掃除がしやすいのもメリットです。組み立ても簡単で、脚を本体に取り付けるだけで完成。届いたその日にすぐ使い始められますね。

→商品詳細へ
タンスのゲン-「釣りよかでしょう。」きむさんプロデュース コレクションケース 酒棚(99,800円)
見せる収納を引き立たせるLEDダウンライト付きが魅力

動画クリエイターのきむさんがプロデュースしたコレクションケース型のキャビネットです。アルミフレームのスライドドアを使用したスタイリッシュなデザインが魅力的。右の棚には背面ガラスのほかLEDのダウンライトが設置されており、収納したものを美しく演出してくれます。

左の棚は木目調の背面がシックで大人っぽい印象。左右それぞれで別のディスプレイが楽しめますよ。棚板にはL字型の耐震ダボを使用しているので、安定感も抜群。本来の用途である酒棚としての使用はもちろんのこと、高さのあるフィギュアなどの収納にもぴったりですね。

→商品詳細へ

扉なしタイプでおすすめのキャビネット

タンスのゲン-[幅98×奥行き25cm] オープンラック 国産 完成品(26,999円
細々とした小物のディスプレイに最適

3段4列で扉がないオープン型のキャビネットです。お気に入りの小物や写真などを細かく仕分けてディスプレイできます。中には仕切りがないので、サイズが合えば高さがあるものも収納可能。小さめの瓶や観葉植物を飾ってみても素敵ですね。

連結パーツもあるので、同じものを2つ購入し縦に重ねて設置できるのも便利。収納したいものに合わせてスペースを拡張することができます。背面化粧仕上げなので、間仕切りとして部屋の中間に置くといった使い方も可能。見せる収納として活用できるキャビネットは、インテリアのおしゃれなアクセントになってくれますよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-[幅74×奥行き25cm] オープンラック 国産 完成品(13,999円)
余計な装飾がないシンプルなデザインが魅力的

幅74cm、奥行き25cmのミニサイズがかわいらしいオープン型のキャビネットです。かさばらないので小さめのスペースにも置きやすく、子ども部屋にもおすすめ。絵本やおもちゃなどをきれいに整理整頓することができます。2段3列と手頃な棚数なので、片付けのトレーニングもできますね。

ぐらつきや横揺れを防止する補強パーツが付いているのも安心です。カラーは3種類あり、好みやインテリアに合わせて選べるのが魅力。どれも木目調のデザインが施されているので、柔らかい雰囲気で楽しめます。明るいナチュラルやクールなブラックなど、どれにしようか迷ってしまいますね。

→商品詳細へ

テレビ台型でおすすめのキャビネット

タンスのゲン-幅120-170cm 伸縮 テレビ台 ハイタイプ 完成品 国産 日本製 木製 テレビボード(49,999円
置き場所に合う幅に調整できて便利

開き扉や引き出しが付いた収納力抜群のテレビ台型キャビネットです。伸縮スライドできる仕様になっており、置きたい場所に合わせて横幅のサイズを変えられます。可動側にキャスターが付いているため、調整も楽に行えますよ。斜めのレイアウトにして、デッドスペースになりがちな角の位置に置けるのも便利。

テレビ台のすぐ下にはオープンスペースがあり、DVDプレーヤーを収納できます。下段の大きめの引き出しにはフルオープンスライドレールが付いているので、奥にしまったものもストレスなく出し入れ可能。三角形の手掛けを採用しており、扉や引き出しの開け閉めもスムーズですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅90cm ハイタイプ 国産 完成品 テレビ台 *GOD-TG*(23,800円)
奥行きが小さめのハイタイプでスマートに置ける

スリムな形状が使いやすいテレビ台型のキャビネットです。奥行きわずか31cmで圧迫感がなく、省スペースで納まりますよ。高さ64cmのハイタイプなので寝室に置くのにもぴったり。天板奥と両サイドにはコードスペーサー付きで、配線もスマートに行えます。

棚の部分は開き扉となっており、全開にすれば収納したものが一目瞭然。最大収納数はCDの場合約150枚、DVDの場合は約110枚と大容量が嬉しいですね。天板の下にはオープンスペースが2箇所あるので、DVDプレーヤーや雑誌などを置いておけますよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅160cm 壁面収納 テレビ台 ウォールナット、ナチュラル(108,000円)
幅160cmとワイドな設計で壁面を有効活用

幅160cmとワイドな設計が圧巻のテレビ台型キャビネットです。テレビはスイングアームに固定する仕組みになっており、見やすいだけでなくデザイン性も抜群。取り付けられるテレビには条件があるので、購入前によく確認してみてくださいね。

両サイドにはオープンスペース付きで、背の高い観葉植物や大きめの本も収めることが可能。下段は手前から下に向かって開くフラップ扉で、スローダウンステーを採用しているためゆっくり開きます。搬入だけでなく、組み立てまで配送スタッフが行ってくれるのも助かりますね。

→商品詳細へ

まとめ

好みのレイアウトに合わせたキャビネットがおすすめ

実用的かつおしゃれなキャビネットは部屋の整理整頓に役立つだけでなく、インテリアのアクセントとしても使えて魅力的。見せる収納としてディスプレイしたいのか、隠す収納ですっきり見せたいのかなど、好みのレイアウトによって選ぶものが異なってきます。どんな収納方法がご自分に合っているかよく検討してみてくださいね。今回はおすすめキャビネットをランキング形式で紹介しました。素敵なキャビネットで部屋を美しく演出しましょう。

前の記事 チェストのおすすめランキング!おしゃれなデザインも