スキップ
勉強机のおすすめランキング!シンプルなコンパクトタイプも

勉強机のおすすめランキング!シンプルなコンパクトタイプも

お子さんが小学校に上がるタイミングで、子どもの学習に使うものを揃えようと検討している方も多いのではないでしょうか。勉強机も大切なアイテムのひとつですよね。今回は、勉強机のおすすめを、ランキング形式で紹介します。勉強机に使われている素材や、選び方についても合わせて紹介。ぜひ、ご自身の家に合った、素敵な勉強机をぜひ見つけてくださいね。

勉強机の魅力とは?

勉強をサポートする機能が揃っている


勉強机は、座って勉強をするスペースというだけでなく、勉強に使うテキスト類や文房具を置く場所が充実しています。中には、ランドセルが置けるスペースがあるものもありますよ。机の周りに勉強に使うものをまとめることができるので、勉強に効率よく取り掛かることができます。

調節機能が充実しているので長く使える


文部科学省の調査によると、男女ともに小学校6年間の間に身長が30cmくらい伸びるとされています。男の子の場合はさらに、中学校の3年間で平均して10cmくらい身長が伸びています。勉強机は、大きく変化する子どもの体型に合わせて、机やいすの高さを調節する機能が付いているので、長く使うことができますよ。

勉強机の種類

組み合わせタイプ

本棚や引き出し机などが独立しているので組み合わせが自由

机のほかに、本棚やキャビネットが付いていて、それぞれが独立しているタイプの勉強机です。部屋の間取りや、収納するものに合わせて、机と棚のレイアウトを変えることができますよ。転勤族で将来的に引っ越しの予定があるご家庭や、お子さんが複数いて机を部屋の模様替えをする可能性があるご家庭に使い勝手がいいです。

棚やキャビネットがセットになっているので、机だけを置く単体タイプと比べると、部屋のスペースを広く使わないといけない傾向にあります。ただし、単体タイプの机を使用する場合でも、本棚や収納は必要になります。組み合わせタイプは机のテイストに合った家具が同時に揃うので、机周り以外のスペースを考える必要はなく、部屋のコーディネートをイメージしやすいですよ。

単体タイプ

机だけなので省スペースでも置くことができる

本棚や棚といった付属の家具がなく、シンプルに机だけで売られている勉強机です。付属の家具がないので、部屋に対して勉強机が占める面積が狭くなり、圧迫感が生まれにくいですよ。また、机だけなので移動がしやすく、場所を変えるのに手間がかかりません。勉強机を置くスペースをなるべく省スペースにしたいご家庭におすすめの勉強机です。

組み合わせタイプの勉強机と比べると、引き出しや本棚が付いていないので、勉強に使う道具を収納する場所を確保する必要があります。別々に家具をそろえることになるので、それぞれの家具を置く場所にぴったりと合うものを探しやすくなります。将来的に収納が不要になったときも、すぐに机だけを使うことができますよ。

勉強机の選び方

横幅で選ぶ

リビングで使うなら邪魔にならない幅60cm程度

小学校低学年のお子さんでは、自室に籠ってひとりで勉強をするのが難しい場合があります。その場合は、家族が集まるリビングで家庭学習をする方法がおすすめです。リビング学習であれば、親が家事の合間に勉強を見てあげることができますよ。幅が60cmくらいの勉強机であれば、リビングの一角に置いても、邪魔にならず、勉強に取り掛かることができます。小学校で使われている机と同じくらいのサイズです。

自室で使うなら教材を広げても余裕がある幅100cm程度

小学校で使われている教科書のサイズは一般的にB5サイズです。教科書を広げると、幅は36cmほどになります。机の幅が100cmほどあると、教科書とノートを広げても余裕をもって勉強をすることができますよ。学年が上がって、教科書以外に資料集などを広げて勉強をする場合でも、幅が100cmほどあれば、机の上のスペースの使い方に困りません。

素材で選ぶ

デザインを重視するなら経年変化が楽しめる天然木

天然木で作られた机は、使い続けることで木の質感が変化します。具体的には、色味が変わったり、つやが出たりしますよ。これは、使われている木材に日光が当たったり、汚れがついたりすることによるものです。また、手入れの頻度や方法によって、質感の変化の仕方が変わることもあるなど、使うほどにオリジナリティが出るタイプといえるでしょう。木の風合いが際立ったルックスなので、フローリングの部屋に馴染みやすいのもポイントです。

耐久性を重視するなら傷や汚れに強いメラミン化粧板

メラミン化粧板とは、メラミン樹脂を紙に浸透させて、その紙を何重にも重ねてプレスして固めることで強度を出している板のことです。熱に強い性質や油汚れに強い性質がある板なので、キッチンで使われる家具にもよく使われる素材。筆記用具をよく使う勉強机では鉛筆やペン類の汚れが付きやすいですが、メラミン化粧板製なら簡単なお手入れで綺麗な状態を維持することができますよ。日々の掃除を簡単にしたい方は、ぜひメラミン化粧板製の勉強机を選んでみてくださいね。

機能性で選ぶ

コンセントが複数あるものはパソコン機器を使う場合に便利

小学校からタブレット端末での授業が導入され、場合によってはパソコンによるオンライン授業も導入されています。これからの勉強机は、教科書を広げて筆記をするときに使うだけでなく、パソコンデスクとしての役割も持つようになります。机にコンセント口があると、机の周りが延長コードでごちゃつくことなく、パソコン機器を使うことができますよ。

ベッド一体型のものは子ども部屋のスペースを確保しやすい

勉強机のほかに、子供部屋に必要な家具としてベッドがあります。家具の配置を考えるのは、なかなか大変な作業ですよね。机とベッドがセットになっている勉強机を選べば、机とベッドそれぞれの配置を考える必要がなくなります。きょうだいで同じ部屋を使う場合でも、それぞれのパーソナルスペースをはっきりと示すことができるので、部屋が使いやすくなりますよ。

おすすめ&人気の勉強机ランキング

おしゃれでおすすめの勉強机

タンスのゲン-幅100cm学習机4点セット(63,999円
曲線を多用したデザインでかわいらしさを演出

フリルを連想させる天板のデザインや、ハートのくりぬきをアクセントにした棚など、かわいらしさにこだわった勉強机です。机だけでなく、本棚や棚、キャビネットがついてくる4点セットで、それぞれが独立しています。幅が100cmあるので、複数のテキストを広げての学習にも支障がありませんよ。

かわいらしいデザインですが、木目が見える天然木を使用しているので、適度にナチュラルさもあります。明るい色味なので、重厚感が出ず、他のインテリアにもなじみやすいです。装飾が派手すぎないので、学年があがってもおしゃれな印象で使える勉強机です。写真を入れられるスペースがあるので、机に小物を飾るのが好きな方におすすめですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-組み替えデスク4点セット(52,999円
多めの引き出しで色々なサイズのものを収納可能

机と棚類が独立している組み合わせタイプの勉強机です。机の上に置くことができる本棚と、大きめの棚は奥行きが同じなので、棚の上に本棚を置くレイアウトにすることが可能。天然木の木目を活かしたシンプルな見た目なので、他のインテリアと調和がとりやすいです。

キャビネットの引き出しはA3サイズのものが入る容量です。学年が上がり、勉強に使うものが増えてもたっぷり収納することができます。付属の本棚についている仕切り板は移動ができるので、本のサイズと量に合わせることができます。本立てを使わなくても、本をぴったり立てることができますよ。整理整頓をきっちりしたい方におすすめの勉強机です。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅100㎝学習デスク ワゴン付(45,999円
凹凸が少ないシンプルなデザイン

組み合わせタイプの勉強机で、机のほかに棚と本棚、キャビネットがセットになっています。キャビネットの上はランドセル置き場として使うことができますよ。直線的でシンプルなデザインなので、お子さんの成長に合わせて周りの家具を入れ替えた場合でも、コーディネートがしやすいですよ。

天板の横幅が100cmあるので、複数の教科書類を広げても余裕があります。付属のキャビネットは高さが約55cm。机の下に入れることができるので、部屋のスペースを有効活用できますよ。机のサイズをしっかりと確保しつつ、スペースを効率よく使いたい方におすすめです。

→商品詳細へ

機能性でおすすめの勉強机

タンスのゲン-学習机&チェア2点セット(29,999円
工具不要で高さが変えられる

小学校で使われているようなデザインの机です。セットの椅子が付属しています。机と椅子は、使う人に合わせて高さを変えることが可能。小学校低学年から高校生までの身長に対応しています。高さは工具を使わずに変えることができるので、高さが気になったらすぐに対応することができますよ。

天板にはメラミン化粧板が使われているので、傷が付きにくく、汚れが付いても拭き取りやすいです。また、机と椅子の脚にはキャスターが付いているので、移動が簡単。天板の横幅が約65cmとコンパクトなので、リビング学習用に勉強机を探している方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-多機能学習デスク4点セット(49,800円)
コンセントが2口付いているのでモバイル機器が使いやすい

机と机の上に載せられるサイズの本棚、机の横に置ける棚とその上に置くことができる棚がセットになっている勉強机です。本棚の一角にあえて穴を開けることで、勉強机用のライトのコンセントを机の裏側に通すことができます。コンセント口が2つあるので、モバイル機器を使う場合に便利ですよ。

本棚部分は棚の一部が取り外せるようになっているため、別の場所に置いて使うこともできます。書類置きとして使うことも可能です。さらに、本棚にはペン立てとしても使える仕切り板も付いているので、机の上にペン立てを用意しなくても大丈夫ですよ。机の上を無駄なく使いたいご家庭におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅100cm 4点セット(63,999円
机と収納が独立しているので間取りに合わせて組み合わせられる

机と棚2つとキャビネットがセットになった勉強机です。天板がつやのあるピンク色、そのほかの部分が白色のファンシーな色合い。机の脚部分が猫の足のようになっていたり、引き出しの取っ手がクリスタルになっていたりとお姫様の部屋にある家具を連想させるデザインです。

棚の上部分と机の天板に同じ素材が使われています。高さも同じなので、机と棚を繋げて使うことができますよ。机の奥に棚を置けば、机の奥行きを広げて使うことができます。使うシチュエーションに合わせて、頻繁にレイアウトを変えて机を使いたい方におすすめの勉強机です。

→商品詳細へ

コンパクトでおすすめの勉強机

タンスのゲン-幅80cm学習机セット(42,999円
ワゴンがセットなので収納力がある

机とキャビネット、棚の3点セットです。棚はキャビネットの上に置けるサイズの横幅で、小物が入れられるスペースと本が立てられるようになっています。机の横にはランドセルをかけられるフック付き。机の天板はつやのある鏡面加工になっているので、高級感がありますよ。

机とキャビネットが同じ高さなので、横に並べて使うと、キャビネットも机の一部として筆記に使えます。机の横幅が約80cmでキャビネットの横幅が約35cmあるので、並べて使うと約115cmの机として使うこともできます。組み合わせタイプの机がほしいけれど、机を置くスペースがあまり確保できない方におすすめですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-天然木3点セット幅90(27,800円)
子どもでも使いやすい引き出し

机と上棚とキャビネットがセットになっている勉強机です。上棚は机の横幅に合わせてあります。上棚は高さが約19cmと低めに作られているので、圧迫感がありません。机の前の壁も有効活用できますよ。キャビネットにはキャスターが付いているので移動が簡単です。

素材で使われているパイン材は明るい色味なので、ナチュラルなインテリアや北欧系のインテリアと相性がいいです。また、経年変化で徐々に色が飴色に近づきますよ。机の角が丸く処理されていて、小学校低学年のお子さんでも安心して使うことができる勉強机です。木のあたたかみを活かした部屋作りをしたい方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-全学年対応学校用デスク&チェアセット(15,999円
子供の成長に合わせて天板の高さを変えることができる

机の天板に特殊形状合板を使うことで、机全体の重量が約8.5kgと軽量化を実現しています。表面にはメラミン化粧板を使っているので、傷や汚れに強いですよ。机と椅子の高さを変えることができるので、お子様の成長に合わせて使える勉強机です。

机の天板下に付いている物入れの高さが約10cmあるので、厚めのテキスト類の収納が可能です。横幅が約65cmのコンパクトな造りの机なので、リビング学習用にしたり、1部屋に複数の机を置いたりできますよ。狭いスペースに学習スペースを作りたい方におすすめの机です。

→商品詳細へ

まとめ

棚や引き出しを自由に組み合わせられる勉強机がおすすめ


長い期間同じ勉強机を使い続けたいなら、机と付属の棚などを組み合わせられる勉強机がおすすめです。組み合わせができる勉強机なら、お子さんの体格の変化や、勉強スタイルの変化に適応しやすいですよ。シンプルなデザインを選べば、置く場所が限られないので勉強机以外の用途に使うこともできます。今回は、おすすめの勉強机について、商品ごとの特徴をご紹介しました。お子さんが使いやすい勉強机を見つけて、日々の学習環境をより良いものにしてくださいね。

前の記事 シンプルデスクのおすすめランキング!白色も
次の記事 デスクのおすすめランキング!在宅勤務にも