スキップ
L字デスクのおすすめランキング!組み合わせタイプも

L字デスクのおすすめランキング!組み合わせタイプも

テレワークの普及により、家で仕事をする機会が増えましたよね。それにより、L字デスクが人気となりました。普通のデスクより広めのスペースを確保できるので、複数の作業を同時にこなしたり、パソコンの周辺機器を置いたり、作業効率アップに繋がるからです。しかし、L字デスクは色々な商品があり、どれを買えばいいか迷いますよね。そこで、今回はおすすめL字デスクの商品をご紹介します。是非お気に入りの一台を見つけて、家での作業効率アップを目指してください。

L字デスクの魅力とは?

狭い部屋でも十分な作業スペースを確保することができる

L字デスクはデッドスペースになりやすい部屋のコーナーを有効活用できます。そのため、空間を広く使え、スペースが限られた一人暮らしの方にもおすすめです。また、十分な作業スペースを確保できるため、メモをとりながらPCを使うなどマルチタスクも可能。

体を囲う形状だから必要なものに手が届きやすい


体を囲う形状のため、椅子から降りてわざわざ物を取りに行く必要がなく、いちいち作業を中断しなくてすみます。また、壁面に囲まれた空間は余計なものが目に入らず集中力もアップします。この2つの効果により作業効率がアップ。

L字デスクの種類

ハイタイプ

姿勢が良くなるので集中力アップ

ハイタイプには立ちながら作業するデスクも含まれます。姿勢と集中力は深く関係していて、猫背だと胸部が圧迫され、呼吸が浅くなってしまいます。そうなると血液循環も悪くなり、脳に十分な酸素を供給することができず、集中力が低下してしまうことになります。

それだけでなく、姿勢が悪いと重力が下に落ちてしまうため、肩や首に負荷がかかります。そうなると、肩こりや目の疲れにも影響します。また、姿勢を正すと前向きな気持ちへのスイッチが入ることもあります。ハイタイプだと猫背になりにくいので集中力アップをはかりたい方におすすめ。

ロータイプ

背が低いので部屋が広く見える

ロータイプは机の高さが低く床に座って作業できるのが特徴です。床に座って使うことができるため、デスクと一緒に椅子を購入する必要がありません。通常のデスクより軽量のため、模様替えもしやすいですね。また、和室の部屋にも違和感なく置くことができます。

そのほかにも、圧迫感がないため、リビングなどの部屋にも置くことができます。視界が開けるので、広々として見えます。特に天井が低い部屋の場合、通常のデスクよりも省スペースで設置することができるため、広々とした空間を残すことができます。

L字デスクの選び方

サイズで選ぶ

軽い書き物をする程度なら奥行き40cm前後で十分な広さ

L字デスクは縦と横両方のスペースが必要です。そのため、奥行きが広すぎると部屋のスペースを大きくとってしまいます。勉強や軽い作業に使うなら奥行40cm程度のデスクがおすすめ。A4ノートのサイズが縦 21cm 、横 29.7cmなので余裕を持って奥行40cmとなります。パソコンやたくさんのものを使って作業する場合、奥行40cmだと狭いので、用途に合わせて天板の奥行のサイズを確認しておきましょう。

長時間パソコンを使うなら奥行き50cm以上で快適に使える

長時間パソコン作業をする場合、ディスプレイと目の距離が近すぎると目が疲れてしまうので、奥行50cm以上のものがおすすめです。また、ディスプレイとキーボードも置かなくてはいけないことも忘れてはいけません。通常デスクだとディスプレイとキーボードを置いてノートもとりたいとなれば奥行80cm程度が必要になりますが、L字デスクの場合サイドテーブルにノートを置くことができるので、そこまで大きな奥行は必要ありません。

素材で選ぶ

木目が美しい木材なら使い続けることで味がでる

天然木は経年変化を楽しむことができます。多くのものは使い始めが最も美しく、月日で劣化していきますが、木材は使い込むほどに風合いが増していきます。また個体によって木目も違うため、自分だけのデスクを楽しめます。重厚感もあるため、高級な風合いが漂いますよね。また、木材は熱伝導率が低く、寒い冬でもデスクが冷たくなりません。

丈夫なメラミン化粧板なら傷がつきにくい

メラミン化粧板は紙と樹脂でできたプラスチック板のことで、表面硬度が高く、傷つきにくいです。それだけでなく、熱や水分にも強く長持ちしやすい性質です。タバコの火がついてもわずかに痕が残るだけで焦げつかないので安心。汚れにも強く、油性マジックで落書きしても、すぐなら消すことができます。そのため、お手入れも簡単です。

利便性で選ぶ

変形タイプなら部屋の間取りや気分に合わせて使い方を変えられる

変形タイプは部屋のレイアウトに合わせて形状を変えられます。回転して角度を変えられるものやデスク自体が2つに分かれているものもあります。そのときの気分や状況によってデスクの形状を変えることができます。部屋のデッドスペースを埋めるために設置したい人や、普通のL字デスクではスペースの問題で設置できない人におすすめですね。

収納付きタイプならものが多くてもデスク周りがすっきり片付く

L字デスクを使いはじめの頃はスッキリしていても、荷物が増えてくるとデスク周りがごちゃごちゃして使い勝手が悪くなってくることもあります。資料や文房具など、荷物が多い方はL字デスクの収納性にも注目してください。せっかくL字デスクを使っているのにデスクの上がごちゃごちゃしていては本末転倒ですよね。ラックがついているものなど、どの程度収納スペースを確保できるかも考えて選ぶようにしましょう。

おすすめ&人気のL字デスクランキング

変形タイプでおすすめのL字デスク

タンスのゲン-幅120-200cm回転式スタンディングデスク(15,999円
回転させて色々なスタイルを楽しめる

スタンディングデスクなので集中力が増し、作業効率がアップします。3wayの使い方ができる回転式なので、気分や状況によって使い分けができます。使う場所を選ばないシンプルデザインで、インテリアに合わせて3カラーの中から選ぶことができますよ。

2枚のデスクによって高さが違うので、立って作業をして、疲れたら低い方のデスクで椅子に座って作業をするということが可能です。立ちながら作業したいがずっと立ちっぱなしは疲れるという方におすすめです。また、どの方向からも使用でき、奥行も48cmと大きくないので置く場所を選びません。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅120-215cm伸縮式パソコンデスク(39,800円)
天然木でシーンに合わせて形を変えられる

シーンに合わせて組み換えが可能な伸縮デスクです。奥行45cmのスリム設計なので狭い場所にも設置することができます。デザインもシンプルなので、和室洋室問わず置く場所を選びません。安定感のある口の字型片脚がスタイリッシュですね。

天然木を使用しているので、木目が美しく、木の風合いを楽しむことができます。また、天然木にウレタン塗装を施しているので、汚れにも強いですよ。天然木の天板を楽しみたいが、木だと汚れが気になってしまうという方におすすめの商品です。

→商品詳細へ
タンスのゲン-幅100+120cm2点セット(79,800円)
天然木で色々な組み合わせが可能な分離タイプ

デスクが2枚に分かれているので、お部屋に合わせてレイアウトが自由自在です。奥行45cmのスリム設計なので狭い場所にも設置できます。デザインもシンプルなので、置く場所を選びません。安定感のある口の字型片脚がスタイリッシュですね。

天然木を使用しているので、木の素材感、手触り感を楽しむことができます。また、ウレタン塗装を施しているので、傷がつきにくく、水によるシミも起こりにくいです。丸太を薄くスライスした突板を使用しているので、経年変化による木の反りや狂いが生じにくいのも嬉しいですね。経年変化を楽しむために、長く使い続けたいという方におすすめ。

→商品詳細へ

収納付きタイプでおすすめのL字デスク

タンスのゲン-幅120cm L字パソコンデスク(14,999円
棚付きでディスプレイラックもあるL字パソコンデスク

幅120cm、奥行79.5cmで作業がはかどる広々とした天板。ディスプレイ棚付きなので天板を有効活用できます。A4サイズも縦における大容量のサイドラック付きで、収納物の高さに合わせて高さも変えられます。移動、着脱できるブックエンドも備わっていて、取り付けが自由なフック付。これだけあれば収納スペースにも困りません。

奥行が広くディスプレイ棚もあるので、PCを長時間使う方におすすめです。収納スペースも十分あり、後から何かを買って付け足す必要もありません。脚元を片付けてくれるコードタップ収納もあるので、見た目にもすっきり。このデスクを一台買うだけで作業場所が完成しますよ。収納棚や収納BOXを買うのが面倒な方にもおすすめ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-昇降デスクPCデスク+ワゴンセット(32,999円
デスクとワゴンがセットになった昇降ゲーミングデスク

幅120cm、奥行70cmの広々としたゲーミングデスクです。昇降デスクなので、使用シーンに合わせて高さも調節可能。立って作業をし疲れたら椅子に座って作業をするということもできます。そのため、ゲーミングPCは持っていないけど立って作業をしたいという方にもおすすめです。

PCを収納できるワゴン付きなので、ゲーミングPCを持っている、またはこれから買うという方におすすめです。ヘッドホンフック付きなので、お気に入りのヘッドセットもかけることができますよ。脚元のコードをスッキリしてくれるコードタップ収納もあるのが嬉しいですね。ワゴンはミドルタワー型PCまで収納可能。移動も楽にできる取手付きで、キャスターにはロック機能もありますよ。

→商品詳細へ

まとめ

整理整頓がしやすいL字デスクがおすすめ


L字デスクを買うなら、収納付きタイプがおすすめです。せっかく広々としたデスクを買っても、机の上が乱雑になっていると作業効率が下がります。今回はおすすめのL字デスクをいくつかご紹介しました。ぜひ自分にあったL字デスクを手に入れて、集中できる作業空間を作ってくださいね。

前の記事 デスクのおすすめランキング!在宅勤務にも
次の記事 リモートワークデスクのおすすめランキング!昇降式も