スキップ
在宅ワーク向け椅子のおすすめランキング!長時間のテレワークにも

在宅ワーク向け椅子のおすすめランキング!長時間のテレワークにも

在宅ワークが増えてきた今、オフィスで仕事をするより体が疲れると感じることもありますよね。そんな時におすすめしたいのが、体の疲れを軽減できる在宅ワーク向けの椅子です。疲れにくい椅子を使えば、自宅でもオフィスと同じように快適に作業が進み、生産性の向上に繋がりますよ。そこで、今回はおすすめの在宅ワーク向け椅子をランキング形式でご紹介します。また、在宅勤務におすすめの椅子には体の疲れを軽減させる機能も様々な種類があり、選び方にもポイントがあるので詳しく解説します。是非自分の状況に合ったものを見つけて、在宅ワークでも快適な仕事環境を整えてみてくださいね。

在宅ワーク向け椅子の魅力とは?

長時間座ってPC作業をすることに特化しているため疲れを軽減できる

快適に座れる工夫が組み込まれているため、長時間でも疲れにくい姿勢で作業をすることが可能です。家庭用のダイニングチェアなどは、PC作業時の姿勢を想定していないので、長時間座ると疲れてしまいます。在宅ワーク向けの椅子は、アームレストやヘッドレストなど姿勢をサポートする機能が備わっていることが特徴。楽な姿勢を保つことができるので、リラックスしながら仕事ができます。

在宅ワークでの作業効率向上が見込める

仕事環境に合った椅子を選べば、作業効率アップに繋がります。集中しづらい椅子に座って仕事をしていると、進行も遅くなってしまいますよね。たとえば、背もたれが蒸れて集中しづらい場合は、メッシュ素材が最適。1日のうちの決して短くない時間を過ごす場所ととらえると、快適な在宅用の椅子を利用するだけでも、作業が捗るようになります。

在宅ワーク向け椅子の種類

オフィスチェア

事務作業やパソコン業務に最適

体の向きを変えやすいキャスターがついており、立つ座る動作がしやすいです。身長や座高に合わせて高さを調節でき、長時間座っていても疲れにくいことが特徴。主に会社のオフィスで使用されることが多いため、特に、事務作業やパソコン使用時の利用に最適ですね。

オフィスチェアには、疲れを軽減できるレスト機能付きなど様々な種類があります。作業する目的には最適ですが、映画やゲームなどの趣味にも兼用したいと考えている方は、寛ぐには物足りなく感じてしまうことも。ゲーミングチェアと比べてコンパクトに収まるため、部屋をスッキリと見せたい方におすすめですよ。

ゲーミングチェア

正しい姿勢をキープする多彩な機能で作業の疲れを軽減できる

体の負担やストレスの少ない正しい姿勢をキープした状態で、長時間リラックスしながら座ることができます。ゲーマーのために開発された椅子のため、1日の大半を椅子に座って過ごしても、疲れにくいのが特徴。仕事にも趣味にも兼用できるため、利便性に優れていますね。

ゲーミングチェアは、頭の先まで包み込むハイバックシートがあり、背中の疲れを軽減します。休憩時にはリクライニング機能を使い、足を伸ばして仮眠をとることが可能。他の在宅ワーク向け椅子に比べて機能は充実していますが、背もたれを倒すなら広いスペースが必要なことも。仕事をする部屋が分かれていたり、8畳ほどの広い環境での利用におすすめです。

デスクチェア

デザインが豊富でインテリアに馴染みやすい

洗練されたおしゃれなデザインが多く、素材やカラーも様々でバリエーション豊かです。お部屋を彩るデザインを選べば、仕事をするモチベーションも高まりますよね。機能性よりも、インテリアに合わせて好みのデザインを選びたい方にぴったりでしょう。

ゲーミングチェアやオフィスチェアに比べてシンプルな構造のものが多いので、リーズナブルな価格であることも特徴です。身体の疲れを軽減する機能面では、物足りなく感じてしまうことも。特に、短時間でのデスクワーク時の利用や予算を抑えたい方におすすめですよ。

在宅ワーク向け椅子の選び方

用途で選ぶ

リビングでも兼用したいなら幅と奥行きが60cm以内に収まるコンパクトタイプ

幅と奥行きの両方が60cm以内に収まるコンパクトタイプなら、狭いスペースでも利用が可能。機能が豊富であるほどサイズは大きくなり、部屋のスペースを占領するため、ご自身の部屋に合ったサイズ感を選ぶことが大切です。仕事で短時間だけの利用であれば、コンパクトサイズで十分と言えるでしょう。ワンルームで仕事とリビングに兼用するなら、コンパクトタイプがおすすめですよ。

ゲームや趣味で兼用したいなら寛げるオットマン付きのタイプ

小型の椅子のようなオットマンが付いていれば、足を伸ばして乗せることができます。ずっと同じ体制で座っていると、足の疲労も溜まってしまいますよね。足を投げ出して座れるオットマンがあれば、自由に足の位置を選べるので、楽な体勢で作業ができますよ。ゲームや映画鑑賞などの趣味にも兼用したい方や、寝っ転がって寛ぎたい方におすすめですよ。

デスクワークでの疲れにくさを重視するならハイバックタイプ

チェアシートには、背もたれが肩よりも下ぐらいのローバックタイプと、背もたれが肩上まであるハイバックタイプの2種類あります。長時間のデスクワークをするなら、体に負担をかけない在宅用の椅子を選ぶことが大事です。疲れを次の日に持ち越したくないなら、体をしっかり包み込みサポートしてくれるハイバックタイプがおすすめですよ。

機能で選ぶ

作業の疲れを軽減したいなら腕や足を乗せられるレスト機能付き

腕や足や頭を乗せることができるレスト付きなら、身体にかかる負荷を少なくすることができます。ヘッドレスト機能は、頭をもたれかけることにより、首にかかる頭の重さを分散。腕を乗せることができるアームレスト機能は、取り付け位置の調整が可能です。一般的なチェアと比較すると、身体へのストレスや負担を軽減できる機能が備わっています。

長時間作業の合間に仮眠を取りたいならリクライニング機能付き

リクライニング機能付きならば、チェアシートを120度ほど倒して横になることが可能。仕事の小休憩や、お昼時間の仮眠など、目を瞑り少し横になるだけでも、気分を入れ替えることができますよ。作業を中断して、身体を休めることも大事です。長時間作業の疲れをリフレッシュしたいなら、リクライニング機能付きがおすすめです。

腰痛を軽減したいならランバーサポート機能付き

ランバーサポート機能とは、椅子に座った時に寝てしまった骨盤を押し出してくれるため、腰への負担を軽減。背骨がS字カーブを描く理想的な姿勢になるようサポートしてくれます。腰痛対策は、骨盤を立てて正しい椅子の座り方をすることが大事です。正しい着座姿勢を保ち、腰を痛めたくないならランバーサポート機能付きがおすすめですよ。

素材で選ぶ

本革や合皮素材は汚れに強い

革素材の中には、高級感がある本革とお手入れが簡単な合皮など、様々な種類があります。革素材であれば、お手入れが簡単なことが特徴。仕事をしながら水分補給をしていたら、うっかり汚してしてしまった経験もありますよね。サッと掃除ができて、清潔な状態を保ちます。本革であれば、使い込むことで生じる経年変化を楽しめるといった魅力もあります。

布素材はカラーバリエーションが豊富

布素材の椅子であれば、デザインやカラーのバリエーションが豊かで、選択肢が広がります。他のタイプに比べて、リーズナブルな価格で収まるというメリットも。しかし、布素材は汚れが付きやすいため、カバーをするなどの配慮が必要。座ったときのクッションの柔らかさや、自然な手触りと風合いが欲しいという人におすすめですよ。

メッシュ素材は通気性に優れる

通気性はメッシュ素材の圧倒的な強みです。メッシュには小さな穴がたくさん開いており、熱や湿気が逃げやすいのが特徴。座ると沈むクッションタイプの椅子と比べて、跳ね返ってくる弾力と張り感があります。メッシュ素材であれば、薄く透け感があるので、涼しげな印象に。お部屋をスッキリ見せたい方や、椅子の存在感を出したくない方におすすめですよ。

おすすめ&人気の在宅ワーク向け椅子ランキング

オフィスチェアでおすすめの在宅ワーク向け椅子

タンスのゲン-小柄さん専用!超コンパクトオフィスチェア *G-AIR XS*(6,999円)
幅と奥行きが60cm以内に収まるコンパクトサイズ

背もたれと座面には、通気性に優れたメッシュ素材を使用しています。アスリートのシューズにも使用される競技用メッシュのため、弾力と強度があることが特徴。肩の疲れを軽減するアームレスト機能は取り外すことも可能です。ランバーサポート付きで楽な姿勢を維持できるので、座り心地も抜群ですよ。

特注で生産したシリンダーを使用しているため、幅と奥行きのどちらも60cm以内に収まってコンパクト。省スペースでも快適な仕事環境が整うので、ミニマルな作業部屋にピッタリですね。小柄な女性や、子供と家族でシェアしたい方におすすめですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-ハイバックオフィスチェア メッシュ *G-AIR*(5,499円)
通気性に優れるプロ仕様の競技用メッシュ素材を使用

背もたれに使用されているメッシュ素材は、沈み込みすぎない反発力があり、破れにくく強度があることが特徴。背もたれのシートは、肩上の高さまであるハイバックタイプのため、腰、背中、首の負担をサポートしてくれます。一息つきたいときに、背中を伸ばして体を預けても安心ですよ。

ハイバックシートによって、ストレスを感じず楽な姿勢のまま長時間作業が可能です。背もたれがS字カーブを描いており、背中に沿ってしっかりフィット。自由に高さを調節できるランバーサポート機能も付いているため、座っていると腰が痛くなりやすい方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-パーソナライズ多機能チェア 4Dアームレスト付 *Lattice*(39,999円
パーソナライズ機能で使う人のベストポジションに調整できる

椅子に座ったままでも、ゆったりと深い休息がとれます。リクライニング機能は、シートを最大120度まで倒すことが可能。座面下は、2層メッシュ張りの吹き抜け構造になっています。長い時間座っていても、熱がこもらず快適に過ごせますよ。

姿勢や体型は人により異なるため、デスクの高さに合わせてベストポジションに調節することが大事です。アームやヘッドのレスト機能はもちろんですが、座面は4cmスライドが可能。体格に合わせて座面の位置を移動でき、奥まで深く腰掛けることができますよ。高身長や体格が大きい方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-姿勢を補正するオフィスチェア(11,999円
美しい姿勢をキープしたまま作業ができる補正機能付き

美姿勢が保てる理由は、背もたれの構造にあります。働く時間と休む時間を使い分ける5段ギアのランパークッション構造が特徴。デスクに向かって座る場合は、骨盤を起こして、背中のS字ラインをしっかりサポートします。腰から体重を乗せることで、理想的な座り姿勢をキープすることができます。

休息したいときは、ランバークッションを5段階まで引き上げて、ロッキング機能と合わせて背中を伸ばすことが可能。短時間でも、リフレッシュ効果が期待できますね。デスクワークで姿勢が悪くなりがちな方や、猫背になりやすい方におすすめですよ。

→商品詳細へ

ゲーミングチェアでおすすめの在宅ワーク向け椅子

タンスのゲン-〈CYBER GROUND〉スエード調ファブリック ゲーミングチェア 4Dアームレスト&フットレスト&リクライニング付(18,999円
足を伸ばして快適に作業ができるフットレスト機能付き

リクライニングとフットレストを組み合わせれば、ベッドに移動することなく仮眠を取ることができます。首のカーブに沿ったヘッドクッションが、リクライニング時の枕に。使用しないフットレストは、座面下に収納することが可能なので、用途によって使い分けができますよ。

ワークにもゲームにも兼用できる機能性と、大人の可愛らしさを兼ね揃えたゲーミングチェアです。大人可愛いシャーベットカラーと触り心地の良いスエード調生地は、女性のお部屋にぴったり。初めてのゲーミングチェアに挑戦してみたい女性におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-〈CYBER GROUND〉リクライニング&フットレスト付きゲーミングチェア(12,999円)
お昼寝もできるリクライニング機能で快適に過ごせる

好きな姿勢で寛げるリクライニング機能は、170度まで背もたれを倒せます。横になって仮眠したい時は、手で簡単に出し入れ可能なフットレスト機能が便利。体のラインに沿うようにカーブされている立体構造が、美しい座り姿勢を保ち、長時間のデスクワークを楽にしてくれます。

ゲーミングチェアの機能としては欠かせない、レスト機能やランバーサポート機能はもちろんのこと、お手入れのしやすさも兼ね揃えています。素材はポリウレタンを使った合成皮革を使用。撥水性が高いため、シートを汚してしまった場合でも、お手入れも簡単です。作業をしながら食事をすることが多い方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-〈CYBER GROUND〉ゲーミングチェア + オットマン 2点セット 4Dアームレスト&リクライニング付(24,999円
車のシートのようなクッションで寝ながらゲームが実現

付属のオットマンとリクライニング機能を合わせれば、寝ながらゲームが実現。フットレスト内蔵チェアとは違い、オットマンを移動して座面とつなげてみると、あぐらスタイルでも座ることができます。オットマンが不要なら、デスク下に収納しやすいスリムなデザイン。

車のようなバケットシートは、抜群のフィット感を生み出します。体を支えて負荷を分散するため、体の疲れを軽減します。極厚14cmのクッションで作られた座面が特徴。仕事とゲームに兼用しながら、より広々と寛いで過ごしたい方におすすめです。

→商品詳細へ
タンスのゲン-〈CYBER GROUND〉背面デザインゲーミングチェア リクライニング&3Dアームレスト付(19,999円
肘までゆったり寛げるフラットシート仕様

背もたれがフラットシートになっており、肘までゆったりとした空間が保てます。ゲーミングチェアの大半は、背もたれに寄りかかったときに、体を包み込むようなフィット感のあるバケットシートが特徴です。フラットシートであれば、後ろに身体を預けた際や、休憩に伸びたりする際に、邪魔になる出っ張りや窪みがなく、窮屈に感じることなく過ごせますよ。

背面からも正面もデザインにインパクトがあるため、部屋に置くだけでインテリアとして存在感を放ちます。メッシュとソフトレザーから素材を選択できるので、インテリアに合わせることができますよ。ゲーミングチェアとして機能が充実している以外にも、デザイン性も重視したい方におすすめです。

→商品詳細へ

デスクチェアでおすすめの在宅ワーク向け椅子

タンスのゲン-大人可愛いニュアンスカラーコンパクトデスクチェア(7,999円
おしゃれインテリアに馴染む大人可愛いシャーベットカラー

流行りのくすみカラーとホワイトの色の組み合わせが、大人っぽく上品で可愛らしいデザイン。幅と奥行きが60cm以内というコンパクトなサイズのため、お部屋に圧迫感を与えません。光沢感のあるベルベット生地が柔らかく、手触りがとても気持ち良いです。

360度回転式の座面は、立ち座りがとても楽に行えます。ふかふかな背もたれと、ゆったり座れるワイド座面と極厚座面が、贅沢な座り心地を感じさせてくれます。背もたれはゆるやかなカーブを描いており、体に優しくフィットするため、背中をしっかりサポート。インテリアに合うおしゃれなデザインの在宅用チェアをお探しの方におすすめですよ。

→商品詳細へ
タンスのゲン-大人可愛い くすみカラーコンパクトデスクチェア(11,999円
ふかふかの背もたれでソファーのような贅沢な座り心地

ふっくらとしたフォルムのクッション部分には、ウレタンフォームが内蔵されており、柔らかく快適な座り心地でソファーのように寛げます。ボリュームたっぷりの座面には、適度に弾力のある極圧ウレタンが快適な座り心地を実現。長時間の座り疲れを軽減します。

幅と奥行きの両方が60cm以内に収まるコンパクトなサイズでありながら、座面は幅45cmあるのでゆったり座れます。柔らかでなめらかなベルベット調生地を仕様。見る角度や光の当たり方、毛並みの向きによって色の見え方が異なり上品です。省スペースでも、座り心地を重視したい方におすすめです。

→商品詳細へ

まとめ

長時間でも疲れない在宅ワーク向け椅子がおすすめ

疲れにくい在宅用の椅子なら、ゲーミングチェアがおすすめです。ゲーミングチェアは、他のチェアに比べて機能が豊富なものが多く、体の疲れを軽減することを考えて作られています。趣味にも兼用できるため、在宅で仕事をする時間が長いならゲーミングチェアが最適。今回は、おすすめの在宅ワーク向け椅子をランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分の環境に合った椅子を手に入れて、快適な在宅ワークを過ごしてくださいね。

前の記事 カフェ向け椅子のおすすめランキング!北欧風も
次の記事 リクライニングチェアのおすすめランキング!高級な電動式も