こたつ 選び方

こたつ 選び方

こたつの選び方(サイズ・特徴・用語)

はじめに

サイズ・ライフスタイル・特徴からこたつを選ぶ

こたつテーブルを購入する際、どのサイズを選んでいいのか、
何を基準に選ぶべきか、お悩みになるかと思います。

見た目や価格で選ぶことももちろんですが、こちらのページでは、
サイズやライフスタイルの視点から、こたつの選び方をご紹介いたします。

■目次
 1.こたつサイズ別、部屋の大きさ・人数の目安
 2.こたつの形状別、特徴
 3.ライフスタイルと用途から、おすすめのこたつ
 4.こたつに使われる用語集



まずは、サイズを選ぶ

こたつサイズ別、部屋の大きさ・人数の目安

こたつテーブルのサイズは、まず迷われるところかと思います。

サイズ別に、人数・必要なスペース・お部屋の広さの目安を表でまとめました。

お客様のライフスタイルや家具の配置などで異なるかと思います。
実際のご購入時には、充分に実際のサイズを測っていただきますよう、お願いいたします。

サイズ 人数 最低限必要なスペース お部屋の広さ目安 ひとこと
70x70cm 1人 190×190cm 4.5畳〜
80x80cm 1〜2人 200×200cm 6畳〜 四隅からもう1人座ることはできますが、脚を伸ばすことは難しいテーブルのサイズです。
120x80cm 2〜4人 290〜250cm 8畳〜 短辺に1人ずつ長辺に2人並ぶか、長辺に2人ずつ並んで座ることができるテーブルのサイズです。
★One Point★一人座るために、必要なスペースはどのくらい?

座って食事など作業をする場合は、
最低でも 幅60cm×奥行き50cmは必要とされています。
さらに、離着席には、最低+30cmは必要です。
スペースをとりにくい場所でも、
座ったときのスペース 最低50cm + 離着席時のスペース 最低30cm
= 最低80cm 程度、テーブルの大きさとは別に最低でも必要となります。


しかし、ご友人やご家族などが遊びにくることを考慮すると、
通路としてのスペースを確保することも必要です。

人が後ろを通る時など通路には最低50cm、
出入口や物を持つ場合の通路には最低70cmはほしいと言われています。
座ったときのスペース 最低50cm + 通路のためのスペース 50〜70cm
= 100〜120cm 程度、テーブルの大きさとは別に最低でも必要となります。

また、リビングなど余裕を持ってすれ違えるスペースが必要な場合は、最低120cmは確保したいところです。
座ったときのスペース 最低50cm + 通路のためのスペース 最低120cm
= 170cm 程度、テーブルの大きさとは別に最低でも必要となります。


最低でも
・一人暮らしや一人部屋の場合は、こたつテーブルのサイズにプラス約120cm程度
・リビングなどの場合は、こたつテーブルのサイズにプラス約170cm程度
のスペースはみておくようにしましょう。


※お客様によって実際に必要なサイズは異なりますので、ご購入時には充分に実際のサイズを測っていただきますよう、お願いいたします。


こたつの形状別 特徴

ライフスタイル別、おすすめのこたつ。

一人暮らし、一人部屋に。 | こたつの選び方

お一人暮らしや一人部屋の場合、スペースが6〜8畳程度と限られています。  
そのため、サイズが小さめの80cm未満、  
使わないときは収納できる脚が折れるタイプがおすすめです。  
座る場所を選びにくく、ご友人とわいわい鍋を囲むこともしやすい  
円形や正方形のものがおすすめです。

ファミリー、リビングに。 | こたつの選び方

ご家族みんなでテーブルを囲みやすい、サイズの充分な80cm以上のものがおすすめ。  
食事のときのスペースも確保しやすい長方形や、  
みんなでテーブルを囲んで鍋をつつきやすい円形が好まれます。  

また、うっかり切り忘れることがあっても安心の人感センサー付も  
家庭にも環境にも嬉しい省エネでおすすめです。  

小さなお子様がいるご家庭には、天板のふちがラウンド加工しているかどうかも着目ポイントです♪

書斎、オフィス、学習室に。 | こたつの選び方

書斎、オフィス、学習室では、多くの方が椅子に座っているかと思います。  
冬場は、足元が冷えやすく、  
一方で、暖房をつけると暖かい空気は部屋の上にたまってしまり、  
顔は暑くなりすぎでボーっとしやすくなりやすいですよね。  

椅子に座りながら暖をとるためには、  
寒い日も掛け布団が暖かさを逃がさないパーソナルこたつや  
今お使いいただいているテーブルに貼り付けるパネルヒーターがおすすめです。

こたつに使われる用語集

塗装 | こたつ に使われる用語

 ウレタン塗装
 主成分は合成樹脂。材料の表面にコーティング膜を形成。
 耐久性に優れた塗装。

 UV塗装 
 ウレタン塗装よりも工程が多く、質感を出してさらに厚くしたもの。
 傷がつきにくい。高級感があり、ハイレベルな仕上がり。

木材 | こたつ に使われる用語

 無垢材
 使用する形状で丸太から切り出した木材。
 100%天然木を使用。高級家具として取り扱っていることが多い。

 集成材
 小幅の木材をうまく接着させ、一定の厚さに成型した板。

 突板
 無垢材の木目を表面にみせるために、スライサーで突くようにして削った、
 厚み1mmにも満たない薄い単板。MDFや比較的安価な木材と併用して使われる。
 木目のあたたかみを価格をおさえて実現するために使われる。

 プリント紙化粧
 ウレタンコートを用いる。家具の側面・内装・棚板などに使用される。
 プリントなので、つるつるしている。強化シートよりコストが低い。

 強化シート
 ウレタンで木の木目を再現(エンボスコート)している。
 インク量が多く強度が高い。主に家具の表面に使用される。

 MDF
 木材を繊維状に細かく分解し、接着剤で加熱圧縮した板。

 パーチクルボード
 木材をMDFよりも粗く削ったものを接着剤で圧縮した板。

 合板
 木材を薄く剥いだ単板を何枚も繊維が直行するように重ね合わせ、
 接着剤で貼り合わせたもの。

幕板 | こたつ に使われる用語

 幕板タイプ
 やぐらの中央部分に幕板がつき、幕板部分にヒーターが取り付けられている。

 中天板タイプ
 天板・中天板が重なっており、中天板部分にヒーターが取り付けられている。

脚の形状 | こたつ に使われる用語

 折れ脚
 脚を折りたたみ、よりフラットな状態にすることができる。 

 固定脚
 脚が固定されている。(⇔折れ脚)

 継脚
 テーブルの高さを調整することができるタイプの脚。
 床に座るとき、座椅子や寝転がるときなど、用途に合わせて高さを変えることができる。




>> タンスのゲン取り扱いの こたつ はこちらから <<



0120-861-373

●メールでのお問い合わせ・ご注文  
 24時間お受付しております、Eメールアドレスは以下になります。
 shopmaster@tansu-gen.jp

家具・タンスの選び方

種類が豊富なタンス。
似ている様でまるで違う。
そんなタンス選びで迷った時に、知ってお得な豆知識♪

■服の種類で選ぶ

タンスの基本は、
1.整理ダンス(セーター・シャツ類)
2.洋服ダンス(ワンピース・トレーナー等)
3.和ダンス(和服・シルク衣服)
4.ブレザーダンス(ジャケット・コート・スーツ類)
大きく分けて以上の4点。
自分が持っている服の種類や量を考えると選びやすくなります。
もちろん、お部屋のサイズもお忘れなく!

■日本で一番馴染みの桐タンス

梅雨時に桐タンスの引出しが堅くなることがありますが、
これは、湿度が高くなると桐材が膨張して気密性が高まり、
タンス内に湿気が侵入するのを防いでいるからです。
また逆に、乾燥時には木が収縮して蒸れないように通気性を良くします。
同時に、板の面も木目(きめ)が粗密になって、
湿気の通過を自然にコントロールします。
この様に、桐はまるで呼吸しているかのように乾湿調整を行い、
タンス内を一定の快適な状態に保つ働きをしています。
だから、古くからタンスの他にも高級な美術工芸品を
収める箱に桐が使われるなど、桐自体も高級品として扱われ、
湿度の高い日本ならではの桐文化が発達しました。

桐にまつまるエピソード

昔、農家では女の子が生まれると庭に桐の苗木を日本植え、
その子が成人してお嫁入りするときに桐を伐採し、
その材料で桐タンスや長持を作ってもらい嫁いだと云います。
桐は家具材に適すると同時に成長が早く、
15〜20年経つと成木となり家具材として使えるように育つことから、
こうした風習が根付いたようです。


火事のときに桐タンスは黒焦げになったが、
中の着物は無事だったという話が語り継がれています。
これには、桐がもつ二つの特性で実証することができます。
一つは、桐は熱伝導率が極めて低く着火点が高いので、
表面が焦げても中まで火がまわるのに時間がかかるからである。
金庫の内部が桐で出来ているのはそのためで、外側の鉄板が炎で真っ赤に焼けても、内部が桐で出来ていれば断熱効果にも優れるので
重要書類や紙幣などが自然発火しにくいのである。


二つ目は、他の木材に比べ吸水性に優れるので消化の水を
直に吸収してしまいます。
たくさんの水を含むと当然燃え難くなり、同時に気が膨張するので
引出しや扉の隙間をふさぎ、タンスの内部に消化の水が入るのを防ぎ、
大切なモノを守ることが出来ます。
昔から、「家事になったら桐タンスに水をかけろ!」と云われたのもこうしたことからで、桐という素材を知り尽くした先人達の知恵が伝わります。
燃えにくいと言っても、木製ですので過信してわざと燃やしたりはNGです
但し、どちらにしてもボヤ程度の家事の場合のことで、
家が全焼するような火災であれば桐タンスでも当然焼けてしまいます。

■タンスの裏技

石けんは洗浄目的としてだけではなく、実は防虫剤としても使えます。
使い方は、包装用の袋に直接針などで数カ所穴をあける、
もしくは同じように穴をあけたラップに包んでタンスに入れるだけでOK♪
また、香りが衣類に移るので、芳香剤の代わりにも!
お中元やお歳暮で箱に眠ったままの石けんは、防虫剤として利用しましょう。




footer